ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

ネットで調べるVS不動産屋に行く!土地探しはどちらがオススメ?

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

家づくりの情報を集める時にかかせない「ネット」や「SNS」は便利だし、多くの情報が家に居ながら集めれます。

土地探しも同じ。ネットを利用して情報を集める事ができますが、ネットだけだと難しい場合も。汗

ネットに載る情報は土地情報の表面部分。ほんの1部だけです。やっぱり多くの情報を集めるには、ネットよりも不動産屋に足を運ぶ事が大事だと思います。

でも、ネットも上手に利用したいですよね。

今回はネットを利用して土地情報を集めるコツや、オススメの方法を紹介します。

・土地情報はネットの中に少ない理由

・オススメの土地情報検索サイト

・実際に足を運ぶ事が大事

このような内容の記事になります。

これから家づくりを検討する方や、土地探しを始める方には参考になる内容です。

 

【土地探し】ネットに情報が載る前に土地は売れちゃうの?

土地探しを始める時には何を使って探しますか?

僕む住む地域では月に1回だけ不動産業者が共同して、売り土地情報のチラシを出します。あとは、フリーペーパーに乗っている売り土地情報。紙媒体では、この2つが売り土地情報を知るきっかけなります。その他で売り土地情報を集める方法がネットを使った情報収集。

でも、ネットを使った土地情報の収集は難しい一面もあります。

どんな風に難しいのか?解説しますね。

 

ネットで土地を探す難しさ

まずは土地情報をネットで検索する方法は2つ。

・不動産屋のHPで売り土地を確認

・イエタッタなどのポータルサイトで売り土地を確認

お住まいの地域にある、ポータルサイトや不動産屋のHPで結構な土地情報を集める事ができます。土地探しを始めたばかりだと、希望の地域の相場や、売っている土地の物件数などの情報を知る事ができる。そうすると土地情報も簡単に手に入ります。

 

でも、車で希望の地域を何気なく走ってると。。。

「あれ!?こんな場所に売り土地!!ネットに載ってなかったような。。」

こんな経験をした事はありませんか??

 

そうなんです。ネットに全ての情報が載っていない。むしろ、不動産の場合はネットの中に情報が少ない。そんなイメージがあります。

 

 

ネットの情報以外が大事な不動産

土地探して家づくりを始める方を「買主」といいます。逆に、土地を売りに出している方を「売主」が存在します。

売主さんは何かの理由があって土地を手放します。何も無ければ売る必要がありませんしね。

 

土地を売りに出す理由は色々とあります。僕が経験した代表的な理由はコチラ。

・相続問題

・お金の問題

・管理出来ない

この3つの理由を多く聞きます。

 

売主さんの中には、土地を早く売りたいから情報をドンドン発信して欲しい!!このような売主さんの場合には、土地情報は色々な媒体で発信されます。すると、土地を探してる買主さんの目にとまり可能性が高くなります。

 

でも、すべての売主さんが情報をバンバン発信して欲しいのか?

実は違うんですよね。

 

理由によっては周りの目や、近所の目を気にする事もあります。田舎だと余計に気にする傾向があるように思います。

僕も一度、家を売った経験がありますが、やっぱり近所の目は気になりました。汗

そして、色々と聞かれるのは嫌なもんです。

「なんで売ったん?」「いくらで売ったん?」とかね。汗

 

このような土地情報は買主さんの目に入りにくくなるんですね。

 

土地探しで有効なサイトを紹介します。

不動産屋のHPや、地域のポータルサイト以外に使える!!

土地情報が公開されているサイトをまとめた過去の記事を添付しておきます。田舎は情報の掲載量が少ないけど・・・。調べてみても損は無いと思います。

良かったらコチラも一緒に読んでみて下さいね。

やっぱり不動産屋へ足を運ぼう。

ネットでの土地探しも便利で良いと思います。でも、古典的だけど不動産屋に足を運んで情報収集する。これがオススメだと僕は思います。

ネットに載ってない情報も知る事が出来るわけです。

 

不動産屋さんに行くのって勇気いるな・・・。って方は、担当の営業マンに頼んで土地情報を集めて貰う方法もあります。

う~ん。でも、僕は直接に不動産屋さんに行く事をオススメします。

 

実際に不動産屋に行くと土地の情報量が全く違いますし、これから売りにでる。これから値段が下がる土地。このようなネットでは解らない最新の情報に出会る可能性も大きい。動いたぶんだけ実りは大きいと思います。

 

不動産屋に行く前に準備は必要です。準備して行くのと、全く準備しないで行くのでは結果が大きく違います。不動産屋に行く前の準備を解説したブログです。一緒に読んでから、不動産屋に相談に行きましょう。

最後に

今回はネットで土地情報を集める方法を解説しました。ネットやSNSは便利だし、情報収集にはベストなツールだと思います。

でも、実際に不動産屋に行く方法もオススメです。情報の深さ、そして、最新の情報が集まっています。

どちらが正しいって事はありません。2つとも上手に使えばOKです。

 

ネットで相場や、情報量、土地の大きさなど。情報を集めて目安を知る。

そこから、要望を絞って不動産屋に行く。この流れがオススメかな。って思います。

 

良かったら参考にして下さい。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.