ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

土地探しに疲れた時に試して欲しい方法をご紹介します

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー

タカシマ です。

 

家づくりの中でも難しい「土地探し」

なかなか良い土地を探すって難しいですよね~。

土地探しは探している期間が長くなると疲れてきます。汗

 

土地探しはメッチャ「パワー」と「行動力」が必要です。

土地情報を不動産屋から集める。

そして、土地を見に現地へ行く。

この繰り返しになります。

 

土地探しの序盤は楽しいんだけどね。

これが、1年も続くと本当に疲れます。汗

どの家族も日々の生活がある中で、土地探しをします。

仕事もあるし、育児に家事に忙しいんです。

 

今回は土地探しに疲れた方に少しでも参考になる情報をブログにします。

 

土地探しに疲れた時に試して欲しい方法をご紹介します。

土地探しに正解はありません。

色々な不動産屋に顔を出して、情報を貰いまくって土地を見つける方も居ます。

住宅会社に相談して、住宅会社と一緒に土地を探す方も居ます。

たまたま散歩中に売り土地看板を見て、土地を購入した方も居ます。

どの方法も間違いではありません。

 

自分の理想の土地を購入できれば、ある意味その方法が正解です。

どんな探し方が自分に合っているのか?

この探し方を見つける事が出来れば、土地探しも楽になると思います。

 

・自分たちの欲しい家から考えてみる

土地探しを始める多くの方は、土地情報を集めます。

土地を探してる訳ですから・・・

当たり前ですよね!

 

土地探しを始める方は、こうやって考えます。

土地が決まってから、家の事を考える。

間違いではありません。

 

例えば、ある土地を見て気に入ったとします。

その土地に自分たちの理想の家が建つのか?

予算内に収まるのか?

この土地を買って大丈夫なのか?

 

「買う」という決断をする時に、疑問や不安があると決断を鈍らせる原因になります。

土地を探す前には、疑問や不安を潰してから探す事が大事。

 

土地を探しを休憩して、まずは「理想の家がいくらで建つのか?」

土地が決まってから、家を考える。から少し順番を変えます。

 

まずは、予算内で収まる理想の家から考えます。

そして、その家にピッタリの土地を探す。

このように、まずは理想の家から考えてみる方法も1つです。

 

⇒土地から探さない!まずは家から考える理由とは!?

複数の不動産業者から1つに絞る

土地探しを始めると、色々な不動産屋に顔を出した方が情報が多く集まると思いますよね!?

これが実は違ったりします。

 

不動産の業界は横の繋がりが非常に強い業界です。

それは何故だと思いますか?

 

土地を売ろうと思っている売主さんの事を考えてみて下さい。

 

土地を売るという事は、何か理由があります。

売るからには、早く現金化したいのが売主さんの心理です。

 

その為には売り土地の情報を多くの不動産屋に知って貰う必要があります。

情報はシェア出来る仕組みになっている業界なんです。

 

たまに、色々な不動産屋に行くけど同じ情報ばかり出てくる・・・汗

そんな経験はありませんか?

 

なので、色々と不動産屋に顔を出すのは辞めにします。

不動産屋に情報を貰いに行くのでは無く、貴方の為に一生懸命になってくれる。

そんな担当者を見つけに行く。

こんな視点で不動産屋探しを再開してみては??

 

やっぱり担当者。人は本当に大事だと思います。

貴方の為に一生懸命になってくれるパートナーを探してみましょう。

土地探しが前進するかもしれません。

 

ネットでの検索をやめる

土地探しで活用するネット。

色んなキーワードで検索をかけると思います。

でも、あまり旬な情報を見かけない。

そんな経験はありませんか?

 

僕が住む石川県のような田舎では、ネットでの情報収集は限界があります。

不動産は売り土地以外にも、アパートなどの賃貸、そして中古住宅。マンション。

色々な物件を扱います。

売り土地に興味があるから、売り土地ばかり見ちゃうんだけどね。

 

でも、膨大な量の物件を全てHPに掲載している不動産屋は少ないんじゃないかな!?

出来れば一番いいんだけど、なかなか難しいかな。

個人的に思います。

 

まだまだアナログの世界が強い業界です。

ネットの情報が一番早い!って普通は思いますよね。

一番遅い場合もあるので、ネット以外のアンテナをしっかり張っておく必要があります。

 

土地の条件を見直す

なかなか情報が集まらない・・・

そんな時には、自分の要望を見直す必要があるかもしれません。

 

売り土地が無いエリアを、ずっと探している場合もあります。

無いエリアで探しても、なかなか新しい情報は出にくい。

これは個人的な経験ですが。

 

そんなエリアを探していないか?

エリアを見直してみては?

 

そして、もう1つ。

予算を見直してみましょう。

400万円で探してたら全く情報が無かったけど、500万円にしたら情報が集まりだした。

こんな事もあります。

 

自分の欲しいエリア、坪数、金額がマッチしているのか?

もう一度、希望条件を見直して再出発してみる方法もあります。

 

不安や悩みを消す事を大事にする

土地探しが上手く行かない原因の1つ。

 

それが、不安や悩みがある事。

 

不安や悩みが残ってると上手くいきません。

土地は買うか。買わないか。

この2つだけです。

決断の連続なので、疲れます。

この決断を鈍らせる原因が「不安や悩み」なんです。

 

この土地を買っても大丈夫なのか?

予算オーバーしないかな?

不安になると、決断が出来ません。

 

その間に同じエリアで土地を探しているライバルに先を越される。

これが一番ショックが大きい・・・

 

迷ってる間にライバルに先を越された経験は何回もあります。

次の土地を探す気持ちの切り替え。

これがメッチャ大変です。

 

想像してみて下さい。

ここで決めた!!って思って不動産屋に連絡したら・・・

「すいません。先ほど売れまして・・・」

何とかなりませんか!?

って、言いたくなりますよね!?

 

でも、何ともなりません。

 

ここから新しい土地を探していく。

そう思うと気持ちが重くなりますよね。

 

このようにならない為にも、まずは不安や悩みを潰してから土地探しを始めましょう。

 

⇒ライバルに負けない土地の探し方はコチラ

最後に

土地探しって、本当に難しいですよね。

すぐ決まる人は決まるし。

長い方は1年以上も探してるなんてザラにあります。

 

何が違うのか?

やっぱり、土地情報を集める方法を知っているか?

ここだけだと思います。

 

土地探しの前に、土地情報の集め方を勉強してから始める事をオススメします。

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.