ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

無垢材の床はキッチンに使っても大丈夫なんでしょうか??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

この週末は食べ過ぎた タカシマ です。

常にお腹がいっぱいの状態でして・・・。

体重計に乗るのが怖くて乗れてません。(笑)

 

今回は「キッチンの床に無垢材を使えるのか!?」について。

キッチンの床に無垢材は問題無く使えます。

僕の自宅も無垢材を使ってます。

でも、何となく抵抗がありませんか!?

そう。

水汚れに、油汚れなど。

キッチンまわりは床が汚れやすい特徴があります。

なので、無垢材を使ってもOKだけど、表面の塗装は大事になります。

 

そんな、キッチンにオススメの無垢材。

その他にオススメの床材を紹介しますね!!

 

無垢材の床はキッチンに使っても大丈夫なんでしょうか??

リビング、ダイニングの床は無垢材を使います。

やっぱりキッチンも他の素材を使うんじゃなく、無垢材を使って統一感を出したい!!

僕も同じ考えなので、凄い解ります。

そんな時に役立つ豆知識はコチラ!!

 

床材の塗装にこだわる

無垢材は大きく分けて2つの塗装があります。

・ウレタン塗装

・オイル塗装

オイル塗装は無垢材の素材を活かしたような塗装になります。

杉、パイン、ヒノキ、など。

柔らかくて、無垢材の素材感をダイレクトに感じるような無垢材。

そこには、個人的にはオイル塗装がオススメ。

しかし、水汚れ、油汚れを防げるのか・・・!?って、言うと少し微妙かも。汗

 

そんな時はウレタン塗装がオススメ。

無垢材の素材感って意味では少し落ちるけど、水弾き的にはオイル塗装よりもオススメです。

この表面の塗装によって水弾きの効果は大きく変わるので。

是非、検討してみて下さい!!

 

キッチンマットを敷く

僕の自宅も敷いてあります。

「キッチンマット」

この効果は高いと思うんですよね。

キッチンの水汚れに関しては、キッチンマットがあればカバーできるんじゃ!?

油は厳しい感じがするけど。

飛び散るからね。汗

 

このキッチンマットだけど、色々なサイズが登場しています。

主流は奥行45センチだったけど、50センチ、60センチ、と奥行の広いタイプもあります。

60センチぐらいの奥行があれば、かなりの汚れはキッチンマットでOKですよね。

 

無垢材を使って、大きめのキッチンマットを使う。って選択肢もありますよね

 

床材を変えてみるのも方法の1つ

う~ん。

でも、キッチンマットは後が付くのが心配だし・・・。

無垢材は汚れの心配が・・・。

そんな時は、思い切って床材を変えるのも方法の1つ。

水回りに使う床を検討してみましょう。

 

洗面、トイレ、脱衣室、サンルーム。

このような部屋には、無垢材を基本的には使いません。

やっぱりキッチンに比べて水気が多いので。

このような部屋に使う床材。

・クッションフロア

・フロアタイル

この2つを使っています。

 

クッションフロアは長尺シートになり、フロアタイルはタイルのように1枚1枚貼っていきます。

仕上がりはフロアタイルの方が素敵になりますが、金額的にも高くなります。汗

 

どちらも水気には強い素材なので、床の汚れを考えると効果抜群!!

掃除も無垢材に比べると楽だと思います。

 

統一感を重視するか??

お掃除、汚れに強い素材で考えるか??

どちらを重視するか??

ここから考えてみてはどうでしょうか??

 

最後に

今回は「キッチンで使う床材」について紹介しました。

無垢材を使って統一感を!

やっぱり、汚れに強い床材を使いたい!

これは、家族によって優先順位がバラバラですよね。

僕は統一感を重視しました。

油汚れ、水汚れで、現在は特別に困ってません。

ただ、床の塗装はウレタン塗装にしました。

この塗装は大事なのかな。って個人的には思います。

 

良かったら参考にして下さいね!!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.