ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

来年4月に入居したい!いつから土地探しを始めれば??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

土地がある家づくりに比べて、土地から始める家づくりは時間がかかります。土地から探しに時間が必要になるので当然ですよね。

仮に、来年の4月まで約1年。その4月までに入居したい場合には、いつから土地探しを始めればいいのでしょうか??

平均目安は1年です。

土地探しをスタートすてから、約1年で完成するイメージ。この期間が目安になります。しかし、土地探しは家族によって、進むスピードがバラバラなケースも。汗

今回は1年後の4月に入居した場合には、いつから土地探しをスタートすれば?どんな流れになるのか?を紹介します。

 

・土地探しをスタートしてから、完成の目安は1年。

・1年前の準備

・8ヶ月前の準備

・6ヶ月前の準備

このように時系列で、どのような準備が必要なのか?を紹介した記事です。

これから土地探しを始める方や、土地を探して1年後に入居したい方には参考になる内容です。

 

来年4月に入居したい!いつから土地探しを始めれば??

僕のお客様で、土地から探し、新築を建てて入居するお客様の平均期間。

土地探しをスタートして約1年が目安です。

ただ、これは割とスムーズに進んだ場合になります。土地探しには色々な問題が起きる事が多い。個人的に思いますが、すんなり進む事はマレだったりします。

 

土地探しと家づくり。ここには大きな違いがあります。

土地探しにはライバルが存在する。ここですよね。家づくりにはライバルは存在しません。自分の希望する家を横取りされるような事はありません。しかし、土地探しにはライバルが存在します。

同じエリア、同じ価格、同じ大きさ。このように似たような条件の土地を探している方は確実に存在します。

土地は同じ物って日本中を探しても1つもありません。だから、「良い土地だな」「この土地は最有力候補だな」って思ってる土地が売れると、土地探しのハードルが一気にあがります。

そんな思いをしない為にも「準備」は凄く大事だと思いますし、どんな感じで土地探しが進んでいくのか??「流れ」を知る事も大事。

土地探しの準備や流れを時系列で紹介します。

 

1年前からの準備

完成から1年前に家づくりを検討している家族がいます。

来年の4月からチビが小学校に入学するし、そろそろ新居を購入したいね。入学まで1年間あるけど、土地探しもあるし間に合うかな・・・

ちょっと心配だけど、行動しないと始まらないしね。

でも、何から始めればいいのかな??土地から探してみるようか・・・!?

 

土地から探す方法もあるけど、土地から探すと1年後には家が出来て無いケースがほとんど。

理由は、家づくりが後戻りする。土地以外に必要なお金(建物の金額、諸経費)が解らないから買えない。

土地の環境や、現地の状況、金額は解ります。しかし、その土地に希望の家が建つのか?総額でいくら必要なのか?

不安があると土地の購入に躊躇します。まずは、ここから始めましょう。

 

予算を決める

家族で一番最初に決めること。

それは、「予算」

予算が青天井だと、どんな土地でも購入できるし、どんな家でも建てる事ができます。逆に予算が決まっていると、その範囲の中で検討しますし、時には悩んだりすると思います。これも予算という範囲があるから。

予算は家族の物差しになります。

凄く理想的な土地だけど、予算をオーバーしています。土地の予算が決まっていると、高い、安いの判断もできるし、そのオーバーした部分は、住宅ローンを多く借りて補充するのか?または、建物の予算を削るのか?色々な案や方法も検討できます。

 

たまに、家づくりって何から始めればいいですか?って、質問をうけます。

その時は、予算から始めるのがベストです。って、答えます。

 

まずは、土地を買って、家を建てても、家族が安心安全に暮らす事が出来る「予算」を決める事から始めましょう。

 

予算の目安を家族で決める方法を詳しく解説した記事です。良かったら一緒に読んでみて下さい。

 

依頼する建築会社を決める

さ~て、予算も決まったし!土地を探そう!

ちょっと待って!!もう1つだけ決めるポイントがあります。

それは、依頼する建築会社を先に決めておく。または、目星を付けておく。ここは大事です。

 

えっ!?土地より先に建築会社!?って思いますよね。土地も決まってないのに・・・

でも、建物の情報が0だと、土地を決める事は難しいケースが多いんです。

土地の情報は解ります。実際に見る事が可能だし、価格も明されています。土地の情報だけで金額が安い、高い。良い土地?そうじゃない?って判断になります。ここに建物の情報が一切ありません。

もしも、土地を先に購入して、希望の家を建てた時に予算が大幅にオーバーしたら??希望の間取りが入らない土地だったら??

あなたは、どう思いますか?失敗した・・・って、思いませんか?

 

土地を決める時には、100%じゃ無くてOKなので、ある程度の建物情報を理解してから探すようにしましょう。

 

9ヶ月前からの準備

予算も決まり、依頼する建築会社の目星を付けました。

いよいよ、土地探しが始まります。

 

色々な土地を見て、自分の予算内でベストな土地に巡り合う。その為には相談する相手が必要です。

相談する相手は、お願いする不動産屋、そして、目星を付けた建築会社。

迷った時には、土地のプロ、建築のプロに相談すると、土地探しが楽になるし、結果的に良い土地を購入できる確率が上がります。

 

自分で情報を集めて、見に行く。そして、候補地を絞る事も可能ですが、プロのアドバイスほど心強い情報はありません。土地探しを始める時には、この2人のプロを見つけてから探すと良いですよ。

 

土地の契約

土地探しに必要な期間はお客様によってバラバラです。

1ヶ月で決まる方もいますし、1年以上必要な方もいます。1年間で完成を迎える方が土地探しで使う平均期間。

それは、約2カ月ほど。

それ以上に時間が必要な場合には、完成時期を延ばす必要があります。

 

土地が決まれば、いよいよ土地の契約になります。

 

土地の契約について詳しく解説した記事です。住宅ローンを利用して土地を購入する方は必見です。

 

7ヶ月前からの準備

土地の契約が終わると、あっという間に5ヶ月の時間が過ぎています。時間の流れはメッチャ早く感じますよね。

土地を契約する時に必要なお金を「手付金」といいます。相場は売買価格の1割。500万円の土地だと、50万円になります。

残りの残金。450万円はいつ支払うのか??

土地を契約してから、約2カ月後に支払います。

現金で支払う方は問題はありません。しかし、住宅ローンを利用する場合は、住宅ローンの準備をしておきましょう。

 

住宅ローンの準備は忘れずに。

銀行に行っても、すぐに住宅ローンでお金が出てきません。お金を借りる為には色々な準備が必要になります。

住宅ローンは3つの流れを把握しましょう。

・住宅ローン事前相談

・住宅ローン本申込み

・住宅ローンの契約。

このステップがあり、土地の決済時にお金が出てきます。なかなか時間も必要になるので、土地を契約したら早めに住宅ローンの準備に進みましょう。

 

土地の決済

住宅ローンの準備が出来たら、土地の残金を売主さんに支払います。

このタイミングであなたの土地になります。

土地探しを始めてから長かったと思います。土地決済で土地探しは終了になります。

 

残りの時間は全て家づくりに使っていきます。

土地の決済時では、家の打合せも不十分。これから着工までに間取り、内装、外装、外構など。細かい部分まで打合せをして決めていきます。

 

5ヶ月前からの準備

土地を決済し、建物の内容も細部まで決めたら着工になります。

図面だけじゃなく、実際の建物を見ると感動します。ここからは、家づくりを家族で楽しんで欲しいな。個人的には凄く思います。

やっぱり、一生に一度しか経験する事が出来ないイベントですしね。完成への過程。住宅会社の担当者や、職人さんとのコミュニケーション。全てが楽しいと思います。そうなる為にも準備はシッカリしましょうね!!

 

建物の完成は10坪1カ月が目安

最後に1つだけ。

建物の完成時期を計測する目安を紹介します。当然ですが、建物が大きくなると工期も必要になります。

その目安は、1坪で1ヶ月と言われています。

40坪だと4ヶ月ですし、50坪だと5ヶ月。このように家の大きさによって工期も変動します。

ここは、覚えておくと完成時期の予想が出来るようになりますよ。

 

最後に

今回は、土地探しを始めて1年後に入居したい。どんな流れになるのか?何から手をつければいいのか?注意するポイントは?

このような内容を紹介しました。

 

土地探しを始めて1年で入居は、凄くスムーズに進んだ場合です。

でも、これから先の流れや、注意するポイントが解れば可能だと思います。逆に、先を理解しないと難しいかも。

ハードルは高いけど、ポイントを押さえれば可能です。無理と諦めずに頑張ってみる方法もアリですよね!!

 

良かったら参考にして下さいね。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.