ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【土地探し】土地の購入を決断した!決め手になった理由5選

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

 

土地探しを始めると多くの情報が集まります。
最終的に何が決め手になるのか?
気になりませんか?

 

建築業界に入って20年。
多くのお客様の土地探しを手伝ってきました。
その中で土地購入の「決め手」になった5選を紹介します。

 

・安かった

・新しい分譲地の情報

・子供を優先

・立地条件

・日当り

このような内容の記事になります。
これから土地探しを始める方に参考になる内容です。

 

①土地探しの決め手・安かった

土地探しで購入の決め手になった理由。
経験的に一番多かった理由はコレ!

 

「相場よりも安かった」
「土地の値段が安くなった」

 

土地の価格が安かった。
やっぱり金額の要因は大きいですよね。

 

でも、何を基準に安い。と思うのでしょうか?
1つは、地域の相場だと思います。

 

土地価格の基準を把握する意味でも
相場を知る事は大事です。
土地探しを始める前には相場を必ず把握しましょう。

 

そして、もう1つ。
売りに土地の価格が安くなる。

 

仮に、600万円で売りに出ていた土地。
売主さんは早く売りたい!
この気持ちが強くて、500万円に値下げした。

 

同じ土地でも、600万円が500万円に下がると
もう別の土地に見えます。
お買い得な土地に一気に変わります。

 

当然だけど、土地を探しているのは自分達だけでは
ありません。ライバルも存在します。
そのライバルにも値下げの情報が届きます。
同じエリア、価格帯が希望のライバル。
良いな~。って思う土地も同じです。

 

後は、どちらが早く決断するだけ。
決断する時期が一気に目の前にくる。
このような理由が購入の決め手になる事も
多くあります。

 

土地を安く購入した事例をまとめたブログです。
よかったら一緒に読んでみて下さい。

 

②土地探しの決め手・新しい分譲地の情報

子育て世代に人気の土地が分譲地。
分譲地は似たような子育て世代の家族が集まります。

 

在所といわれる古い町内に入るよりも、似たような
世代が多い新しい町内の方が気楽ですよね。
家族同士が仲良くなるのも早いですし、子供達も仲良く
なって一緒に遊ぶこともできますし。

 

このような理由で人気の分譲地。
昔に比べて大きな分譲地は少なくなりました。
売れ残る可能性があるので。汗

 

逆に、2区画、3区画の比較的に小さな分譲地の情報が
多くなっています。
2区画、3区画の場合は両端が早めに売れて、真ん中が
残りやすい傾向にあります。

 

分譲地も情報をいかに早く集める事ができるのか?
ここが重要です。

 

人気な場所はキャンセル待ちのよう順番になります。
このように分譲地を希望している方は、新しい情報を
キッカケに土地を購入する決め手になります。

 

③土地探しの決め手・子供を優先

土地の大きさや、雰囲気は最高なんだけど・・・
なかなか決めれない。

 

そう。
土地の立地は最高なんですが、周囲の環境も大事です。
スーパー、病院、保育園、小学校。
このような環境が生活するには重要です。

 

凄く土地は気に入ってるけど、小学校がメッチャ遠い・・・
これだと土地を購入するか?悩みますよね。
まだ、男の子だといいけど、女の子だと心配です。
雨の日や雪の日は親が送ります。
親も仕事に家事に忙しいので、なかなか難しい部分も。汗

 

土地の大きさ、見た目も重要だけど。
周辺の環境が決め手となる場合もあります。

 

現地を確認する事は凄く大事です。
しかし、周辺の環境も同じように大事。
周辺の環境もシッカリ確認するようにしましょう。

 

④土地探しの決め手・立地条件

立地条件で決める方もいます。
僕は自分の土地を決めた理由は、立地条件が大きいです。

 

あんまり田舎は嫌だけど、ゴミゴミした場所も嫌。
なかなかワガママな要望でした。汗
思い返すと、よく物件があったな~。(笑)

 

駅にも割と近くて、どちらかと言うと市内中心部。
でも、家の目の前はこんな感じ。

メッチャ開けてるんです。
家に囲まれてゴミゴミしてるのはメッチャ嫌で。
この見晴らしがいい立地が気に入って購入しました。

 

似たような方は多いようで。
4区画の売地でしたが、すぐに完売しました。
皆さん立地条件は大事なんですね。

 

この見晴らしや、立地条件は建築する家では
カバーする事は難しい部分。
土地を探しているライバルも立地条件の優先順位は
高い可能性がありますよね。

 

⑤土地探しの決め手・日当り

明るいリビングが欲しい!
日中は照明をつけない生活がしたい!
洗濯物は外干しが希望。

 

やっぱり日当りは大事ですよね。
特に家族が集まるリビングに太陽の光が入ると
気持ち良い空間になります。

 

近隣が家で囲まれて日陰しかできない。
北向きの土地で、南の日当りがイマイチ。
このように日当りは土地による要因があります。

 

もちろん家の設計でカバーできる部分もあります。
しかし、日当りが良いほうが確実に明るい空間を
つくる事ができるのも事実です。

 

僕も家族が集まるリビングは重要でした。
なので、南面に家は建ってないか?
もしも、家があっても距離感はどうなのか?

 

土地を見る時には、日の当たり方を確認しました。
オススメは、朝、日中、夕方。
この3つの時間帯で確認する事をオススメします。
色々な日の当たり方、影の出来方を体感できます。

 

その他にも、土地探しで失敗しないチェックポイントを
まとめたブログも紹介します。
よかったら一緒に読んでみて下さい。

 

最後に

今回は土地を購入する時に決め手となる要因を
紹介しました。

 

僕が建築業界に入って20年。
自分の経験に基づいて記事にしました。

 

他にも決め手はあります。
でも、大きく分けると5つの中に含まれます。
もしも、土地探しで決め手が解らない方がいれば
参考にして下さいね。

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.