ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

2019 次世代住宅ポイント制度って!?今回も現金に交換できるの?

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

 

消費税増税に伴う住宅購入、リフォーム等の支援により
始まった「次世代住宅ポイント制度」
講習会に参加してきたので内容をまとめてみます。
サワダでは新築が主になりますので、今回は新築に限って
ご紹介します。

 

4月1日以降の請負契約を契約締結。
10月1以降に引渡しを受ける方が対象になります。
予算に限りがあるので期限には注意して下さい。

 

・次世代住宅ポイントとは?

・対象になる工事と期間

・何に交換できるの?

このような内容の記事になります。
次世代住宅ポイントが気になる方には参考になる内容です。

 

2019 次世代住宅ポイント制度って!?今回も現金に交換できるの?

消費税が5%→8%に増税になった時もありました。
その当時は省エネポイントだったかな!?
消費税の増税で消費が落ち込むのを防ぐように、新築や
リフォーム等の支援制度になります。

 

その当時はポイントが発行され、地域の特産品、商品券、
追加工事に充当する事ができました。
今回は、どのような制度で、何に交換できるのか!?

 

まずは、概要を紹介します。

 

次世代住宅ポイント概要 【新築】

今回は一定性能を有する住宅の新築に対してのみポイントが
付与される制度になります。

 

その性能はコチラ。

・断熱性能等級4又は一次エネルギー等級4以上

・劣化対策等級3かつ維持管理等級2以上

・耐震等級2以上または免震建築物

・高齢者等配慮等級3以上

新築の場合には、どの住宅会社で建築してもポイントが
発行されると思います。

ただ、その性能を証明してあげる事が必要になります。

 

さらに、期間や対象物件について。

・自らが居住する住宅

・契約締結・着工・工事期間に指定があります。

・2019年10月1日以降の引渡し

 

このような内容を満たす事で、上限で35万ポイントを
受けとる事ができます。
1ポイント=1円換算なので、35万円分のポイント。
現金に換える事は出来ませんが、大きいですよね!

 

次世代住宅ポイントの対象工事と期間について

次世代住宅ポイントを活用する場合には、一定を有する性能も
大事ですが、さらに重要なポイントは「時期」になります。

 

誰でもが使える訳ではありません。
上手いこと時期に合う方が使う事が可能な制度。
そんな時期について解説します。

 

期間

まずは、消費税が10%で適用されている必要があります。
増税に伴う制度なので、当然ですよね!

 

新築の場合には、2019年3月31日までの請負契約、または
2019年9月末までの完成で消費税が8%を適用できます。
それ以外は消費税10%の適用になります。

 

時期は2019年4月1日以降の請負契約。そして、引渡しが
10月1日以降の物件が対象になります。
ただ、次世代住宅ポイントには予算枠があります。

今回の予算枠 1300億円

補助金関係は予算枠がいっぱい終了になります。
なので、10月以降の引渡しを受ける全員が適用になる訳では
ないんですね!

 

対象になる時期。
そして、予算がある時期。
ここがピンポイントで合う方が活用できる制度になります。

 

対象となる新築工事

対象となる工事は3つ。

一定の性能を有する住宅

・断熱性能4又は一次エネルギー等級4以上

・劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2以上

・耐震等級2以上、又は免震建築物

・高齢者等配慮等級3以上

 

耐震性の無い住宅の建替え

・耐震基準を有しない住宅を除却する者が行う建替え工事

 

家事負担軽減に資する設備を設置した住宅

・ビルトイン食洗器

・掃除しやすいレンジフード

・ビルトイン自動調理対応コンロ

・浴室乾燥機

・掃除しやすいトイレ

・宅配ボックス

 

このような工事に対してポイントが発行されます。
最後の家事負担軽減設備は前回はありませんでした。
今回から始まる新しい部分。

 

では、どれだけのポイント割合になるのか!?
ポイントの配分を紹介します。

 

発行されるポイント

発行されるポイント。

最大35万ポイント

上限の35万ポイントを一気に取得できる住宅の種類。

・長期優良住宅

・認定低炭素住宅

・性能向上計画認定住宅

・ZEH

このような住宅は一気に35万ポイントを獲得できます。
何か聞いたコトがあるような・・・
そんな言葉ですよね。

 

一般の住宅よりも、さらに質の高い住宅。
そして、国から認定を受けている住宅。
このような住宅を指します。

 

次に、30万ポイントを獲得できる住宅。

これが、一定の性能を有する住宅になります。
多くの方は30万ポイントの獲得になると思います。

 

えっ!?
長期優良や、低炭素住宅じゃないと上限までポイントの
獲得ができないの!?

 

大丈夫!
安心して下さい。

 

さらに上積みされるポイント。
それが、家事負担軽減設備になります。

 

ビルトイン食洗器 18.000ポイント

掃除しやすいレンジフード 9.000ポイント

ビルトイン自動調理コンロ 12.000ポイント

浴室乾燥機 18.000ポイント

掃除しやすいトイレ 18.000ポイント

宅配ボックス 10.000ポイント

この中から該当する設備。
2万ポイント以上あれば申請する事が可能です。

 

例えば、一定の性能を有する住宅。

30万ポイント。

ここに、食洗器、掃除しやすいトイレ、掃除しやすい
レンジフードが加算されると。

18.000+18.000+9.000=45.000

300.000+45.000=345.000

合計で345.000ポイントの獲得。
このような計算になります。

 

割と簡単に上限の35万ポイント近くまで到達します。

 

ポイントは何に交換できるの!?

獲得したポイントは何に交換できるのか!?
昔は、追加工事や商品券に交換できました。
ほぼ全員が追加工事に交換してた記憶があります。
でも、今回は追加工事や商品券に交換はできません。
ここは注意して下さい。

 

では、今回にポイント交換できる主な主な分野を紹介します。

詳しく知りたい方は事務局HPで確認して下さい。

https://goods.jisedai-points.jp/jjp01/jjp/viewCategoryTop

 

商品券や追加工事の交換はできません

 

・省エネ・環境配慮に優れた商品

例・エアコン・液晶テレビ・パソコン・照明器具

・防災関連商品

例・非常用持ち出し袋・携帯ラジオ・ガス警報器

・健康関連商品

例・ゴルフ用品・空気清浄機・体重計

・家事負担軽減に関する商品

例・冷蔵庫・炊飯器・ロボット掃除機

子育て関連商品

例・学習机・ランドセル・おもちゃ・ベビー用品

地域振興に関する商品

例・肉類・魚類・お米・

 

このような商品にポイント交換する事が可能です。

最後に

次世代住宅ポイントは予算枠があります。
予算枠に達したらポイントが発行されません。汗

 

今回は主に新築を紹介しましたが、リフォームにも
対応しています。
リフォームからのポイント交換もありますので。

 

勉強会の開催をしている状態なので、そこまで焦らなくても
OKかも。
本格的に動くのは10月からだと勝手に予想しています。
でも、準備は早めに始めようと思います。

 

良かったら参考にして下さいね。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.