ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

やっぱり気になるよね。追加工事っていくら必要なの??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

追加工事とは??

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー ぱっくん こと 高嶋 です。

 

今日の石川県やばいっすよね〜。

26℃まで上がるみたい。

さっそく赤い上着は脱いでる僕です。

着て来なきゃよかったーーーーー!!笑

そんな僕がお伝えするのは、追加工事について。

お客様の心配ランキングのトップ3に入る言葉じゃ無いかな?

 

初期の見積りから、変更をすると金額が上昇していく。

これが追加工事ですよね。

 

僕のお客様では、限りなく0円に近い方もいます。

でも、100万円以上かかるお客様もいます。

 

契約の金額から見積りは上昇させたく無いよね。

これが本音だと思います。

 

なぜ!?追加工事が発生するのか??

そんな事を考えてみました。

 

1つは地盤改良工事。

地盤改良工事とは??

軟弱地盤を改良して沈下しにくい地盤に変える事。

そうする事によって、もしも地盤が沈下しても保証が出るんですね。

 

この改良工事をする前には、地盤を調査する必要があります。

この調査は、図面が確定していないと出来ません。

あっ、建物の配置もね。

 

なので、一番最後に金額が確定する部分です。

最初は予算で見積りには入れてあるけど、予想外に地盤が弱かった。。。

予算を飛び越える事もあります。

 

逆に地盤が強くて予算を下回る事もあります。

 

この地盤改良工事が1つの原因でもあります。

 

外構工事も注意してね。

もう1つは外構工事。

家づくりは図面から内装と進んで行きます。

そんな時に進まないのが外構工事。

これも予算で見積りには組み込んでます。

 

でも、完成した家を実際に見ると、外構にも手を加えたくなるわけです。

最初は、車を止めるコンクリートだけでいいかな??

そう思ってても、後から色々したくなる事も。

その気持ち解ります!!

僕もそうだったもんな〜。

 

なので、外構にこだわりたい!!

もしも、少しでも思ってたら予算は少し多めに確保しておく事をオススメします。

 

確認の不十分。

家づくりは図面があって工事が進んでいきます。

図面を見るのは難しい。

メッチャ解るんだけど、頑張って見ましょう!!

 

そこには収納内部の棚板の枚数。

コンセントやスイッチ。

結構、細かく書いてあると思います。

 

追加工事を抑える為には、少しでも早く気がつく事が大事です。

工事が始まって気がつくと、どうしても追加見積りが発生するから。

 

工事前に予算を把握したい!

そんな時は、しっかり図面をみましょうね♪

 

最後に

初めての経験だし、難しい事も多いですよ。

そんな時は聞く。

これが大事ですよね♪

 

もしも、不安になったり、心配になったら担当の方に聞いて下さい。

これが、一番早い解決方法かも!?笑

 

良かったら参考にして下さいね!

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.