ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

エアコンの風が苦手。そんな時に検討する暖房機。

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

エアコンの風が苦手。

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー ぱっくん こと 高嶋です。

 

昨日の朝は町内の奉仕作業。

8時~10時までミッチリ汗をかきました。

天気も良かったし、町内も綺麗になって最高ですよね!

その後の仕事は少しキツメの日曜日でした。

 

歳をとったもんです。

 

北陸の冬はメッチャ寒いので暖房器具の選定は必須。

夏と冬に活躍するエアコンが一番選ばれるんだけどね。

でも、ママに多いんだけどエアコンの風が苦手。

特に暖房が。。。涙

 

そんな意見を聞く事も多いです。

 

他にどんな暖房があるのか??

そんな器具を見て行きましょう。

 

床暖房

エアコンが苦手。

足元から暖めたい。

 

やっぱり人気なのが床暖房。

 

確かに暖かいっす。

お客様のメンテに行った時には必ず思います。

足元から暖まると体感が全然違います。

 

ランニングコストは冬場のエアコンとほぼ変わらない。

そんな試算も出てます。

 

デメリットは、初期費用。

エアコンよりも高額になります。

 

そして、床鳴り。

床暖対応のフローリングを使っても、直に暖めされるフローリングは動きます。

その結果、床鳴りがする可能性があります。

床暖の床鳴りを直す事は本当に難しい工事になります。

 

温水ルームヒーター

あまり聞かないかな??

ファンヒーターの温水版。

そんな感じです。

 

えっ。さらに解りにくい・・・(笑)

 

 

ファンヒーターのような外見。

ファンヒーターよりも薄くて軽いです。

持ち運びも楽。

 

灯油を使わないで、温水を使って温風を出す事が出来るヒーターです。

 

ファンヒーターは強力ですが灯油を使います。

窓の結露など、結露の原因になる事も。

そして、灯油が高い!!

 

昔は激安だったのにね。汗

 

 

持ち運びたい。

ピンポイントで暖めたい。

コストを床暖房ほどかけたくない。

 

そんな時には検討してみるのも1つです。

 

 

薪ストーブ

火力と言えば1番かもしれません。

 

とにかく暖かい。

 

そんな暖房が薪ストーブ。

体の芯から暖まります。

寒いのが何よりも嫌い!!

そんな方にピッタリの暖房機。

 

さらに料理や加湿まで出来る。

火を見てるだけで癒される。

そんな電気の機器には無い豊かな生活を送れるのも薪ストーブの魅力。

 

 

でも、デメリットも。

僕が思うだけですけどね。

 

薪を集めるのが面倒なんですよね。

そして、薪を運ぶのも面倒。

 

薪を集める事が好きな方。

好きな方と言うか、趣味になる方。

ライフスタイルの1つになる方には、最高の暖房機になるでしょう。

 

金額はピンからキリまでありますが、しっかりしたメーカーでの購入がオススメです。

約100万前後です。

 

最後に

北陸は夏よりも冬の暖房って大事ですよね。

何よりも寒いし。

 

暖房機以外にも換気システムで家を暖める。

そんな方法もあるので、合わせて調べておきたい部分ですよね。

 

他にも暖房器具は沢山あります。

よく選ばれる暖房機3選です。

 

良かったら参考にして下さいね。

 

 

 

 

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.