ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

固定金利と変動金利。何が違うの??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

超低金利時代だから迷うよね。

こんにちは。

石川県小松市 (有)サワダ 赤シャツアドバザイー ぱっくん こと 高嶋 です。

 

今日は小松市佐々木町で上棟です。

大雪の影響で上棟を延期する事になって、お客様にはご迷惑をかけています。

すいません。

 

今日はメッチャ天気が良いみたいだし、なんか嬉しいな。

旦那さんは海外出張で不在なので、その分しっかりフォローしたいと思います。

 

今日は、固定金利と変動金利ってお話。

永遠の課題。この話は答えが無いんですよね。汗

なんじゃそりゃ!?って話ですけど。苦笑

 

その人の考え方や、借りる金額。返済する年数によって僕はオススメする

ローンの種類を変えてます。

100%の商品は無いって事ですよね。

 

そんな固定金利と変動金利の特徴から考えていきましょう。

 

変動金利

地元の銀行へ行くと似たような商品が並んでいます。

3年固定、5年固定、10年固定。

例えば3年固定。

 

3年間は返済する金利を固定します。

でも、3年後には銀行から通知が届きます。

3年経ったので金利の更新をしに銀行へ来て下さいね。

 

そして、また3年、5年、10年の期間、そして金利を選択します。

金利は3年後の金利なので、上昇してるかもしれないし、下降してるかもしれない。

未来は誰にも予測出来ないしね。

 

ま〜、上がる可能性は少ないかな〜。なんて思います。

これが変動金利。

 

固定金利

固定金利とは、借りた時から返済終了まで金利が決まっている住宅ローンの事をいいます。

 

代表的なはフラット35。

有名ですよね。

 

借りてから35年間の間は金利が変動しない。

借りるタイミングが凄く大事なローンです。

 

35年間の金利が決まっていないローンは全部変動金利になるって事です。

 

選択するコツ。

これは僕の考え方です。

変動金利は「ギャンブル」

固定金利は「安心」

 

変動金利は完済した時に、低金利のままだったし得した!!

金利が上がって損した〜。涙

完済した時に結果が出るローン。

 

固定金利は変動金利よりも金利は少し高いけど、安心を買うイメージ。

借りる時に35年後まで解ってるからね。

繰上げ返済の計画、人生の計画が立てやすいローン。

 

どっちがベスト!!

って事はありません。

 

貴方がどちらに魅力を感じるのか??

そこが大事かな〜とも思います。

 

最後に

住宅ローンは最初に選ぶのは簡単。

でも、後から変えるってメッチャ難しいんですよね。

 

難しいというか、面倒だしお金も必要になります。

だから最初にしっかり選んでおく。

ここは大事にして下さいね。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.