ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【間取りギャラリー】大きな吹抜け開放的で、明るいリビングを作る家

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

今日は朝一からオーナー様の棚板の増設工事へ。

あっ!もちろんですが・・・。

設置は大工さんが施工してくれます。僕がやって物を乗せた時に外れたら大変ですしね。笑

 

こうやって新築工事が終わった後にも声をかけて頂けるって。

本当に嬉しい!!って思ってる タカシマ です。

子供の成長も見れるのも楽しみの1つなんですね。

 

今回は「間取りギャラリー」の更新です。

紹介する間取りの特徴は・・・

・リビングに大きな吹抜けを設置

・キッチンからサンルームに移動できる動線

・リビングからテラス・ウッドデッキも楽しめる

などなど。

他にも多くの見所があります。

 

大きな吹抜けがあると、リビングは開放的になるのはもちろん!太陽光も入ってくるので、照明をつけなくても明るい空間になります。

 

さらに、リビングの横にはテラススペースを設置。

リビングから子供たちがテラスで遊ぶ様子も見れるし、リビングに奥行きが出るので帖数以上に広く感じる空間に。

 

吹抜け、テラスが好きな方は必見の内容です。

 

【間取りギャラリー】大きな吹抜け開放的で、明るいリビングを作る家

 

今回の要望は・・・

・玄関の近くに洗面を設置

・キッチンからサンルームへ

・吹抜けのある開放的なLDK

・子供が遊べる和室が欲しい

・2階には趣味室を

 

このような内容になります。

そして、考えて提案した間取りがコチラ。

1階の間取りを紹介します

北向きの大きな土地で、さらに間口が広い!!駐車スペースには全く困らない敷地です。

北向きの場合は、南に家が建つのか??

ここが重要でして・・・。

もしも、家が建ったら日当たりが一気に悪くなるんですよね。汗

なので、どれだけ光を確保できるのか??がポイントです。

 

北向きの土地を検討してる方にも参考になりますね!

 

・玄関の近くに洗面を設置

手洗い、うがいが必須になりました。

理想をいえば、家の中に入る前にできればベストです。

その為には、玄関の近くに洗面を配置したいですよね!?

 

ただ、玄関の近くすぎると・・・。

玄関から見えちゃうし・・・。ちょっとな・・・。

って、思いますよね。

 

なので、シューズクロークを目隠しにして洗面を設置。

玄関からは見えないけど、シューズクロークを通って、手洗いをしてから家の中に入るように工夫しました。

 

・吹抜けのある開放的なLDK

開放的で明るい空間が欲しい!!その為に活躍するのが吹抜けです。

感じ方は、同じ帖数とは思えないぐらい。それぐらい違うイメージ。

 

さらに、開放的な空間になるように。

リビングの隣にテラスを配置。

リビングから子供が遊ぶ姿も見れますし、BBQにも活躍します。たまには、外でビールを飲んだり。

 

このテラスがあると、LDKに奥行きを感じさせれるので、さらに開放的な感じになります。

 

吹抜けは開放感も演出しますが、南面に家が建った時の「光の確保」も考えてまして。

1階の窓は影になるけど、2階の吹抜け窓からは光がリビングに差し込む計算です。

 

・キッチンからサンルームへ

キッチンからサンルームが近いと便利ですよね。

キッチンに立ちながらでも、他の家事をこなせる。

こんな「ながら」が大事なポイントだと思ってまして。

 

サンルームがキッチンと近いと、LDKに洗濯物を取りこむ距離も短くなるので。

さらに、少しでもサンルームに光が入るように南面に配置しました。

 

・子供達が遊べる和室

リビングの隣には和室を配置してます。

主な用途は子供たちが遊ぶスペース。

この和室ですが、リビングや、キッチンからの視線が大事。

 

壁なのでキッチンからの視線が遮られると、遊んでる様子が見えません。

ママも気になるし、子供たちもママが見えないから不安に・・・。

結果的に、お互いが見えるリビングで遊んでたら作った意味がありません。汗

リビングが散らかるしね・・・。涙

 

なので、子供たちが遊ぶスペースとして使えるように、キッチンから、リビングからの視線を意識して配置しました。

 

2階の間取りを紹介します

2階には子供部屋、寝室以外に趣味室を配置。

書斎じゃ物足りない!!って方には4.5帖ぐらいは必要になりますよね。

さらに、吹抜けを利用して、ホールも広めに設置してます。

打合せ時に少しだけ出た話で、吹抜け近くでヨガマットを敷きたい。って要望。

このヨガマットを敷けるようにホールの広さを確保しました。

 

外観イメージ

ガルバのブラックを使うように。

さらに、このガルバですが、幅広を提案しました。

CGだと分かりにくいですが。汗

ガルバは色もそうだけど、幅が色々とありまして。

めっちゃ細いタイプから、幅広まで。

個人的には幅広は好きですね~。

 

最後に

今回は大きな吹抜けを使った間取りを紹介しました。

開放的な空間が好き!明るいLDKにしたい!

後は、北向きの土地の方も参考にして欲しいと思います。

解放感、明るさ、ここは太陽光との関係が重要なので。

 

良かったら参考にして下さい。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.