ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

平屋に和室は必要なの??それとも無駄??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

お盆休みを満喫している タカシマ です。

ゆっくりと過ごす時間も大事ですよね〜。

家族とも遊びたいし、溜まってる本も読みたいし、色々とやりたい事が多いんですよね。汗

 

今回は平屋に和室は必要なの??って、内容です。

多くの方は家づくりを始める時には2階建てから考えます。

リビングの隣には和室が欲しい!!

8割以上の方が望むんじゃないかな??

用途としては子供の遊び場

和室が無いとリビングで子供が遊ぶ事になるし。汗

すると、リビングは子供のおもちゃが散乱。

片付けなさいーーーーーー!!って、言っても片付けない子供達。笑

ママの掃除をする時間が増え、ストレスも増えます。

なので、和室が欲しい。って思う家族が多いんですね。

では、平屋だったら??

僕は必要ないんじゃないかな!?って、個人的に思います。

その理由を紹介しますね。

 

平屋に和室は必要なの??それとも無駄??

2階建ては、居室を2階に配置します。

寝室や子供部屋など。

なので、一階にはLDKのみだから、和室という部屋が欲しくなります。

しかし、平屋の場合は一階に寝室もあれば、子供部屋もあります。

子供が遊ぶスペースを確保するだけなら・・・

子供部屋を兼用する

子供が和室で遊ぶ時期は幼児期ですよね。

やっぱり、ママから見える位置で遊んでくれると、子供もママも安心しますし。

そんな目線が届く位置に子供部屋を配置し、小さい時期は自由に遊ぶスペースに。

そして、大きくなれば子供部屋として使う。

このように家族のライフスタイルが変わっても対応できる。そんな間取りがオススメです。

 

和室に友達や親を泊める

その他で和室の用途で聞く要望。

友達や親を泊める。

この意見も多く聞きます!!

確かに、1階に和室が無いから2階の子供部屋に泊める。って方法もあるけど、少し抵抗がありませんか??

寝室が近いのもあるし、使って無い部屋なのでエアコンも設置してないし。汗

なので、1階と2階で分けたいから和室を活用する。

これもアリだと思います。

 

しかし、平屋の場合だと子供部屋を使えます。

間取りも寝室と子供部屋にはプライバシーを確保してあるので、お互いに気を使う必要もありません。

さらに、子供部屋は空き部屋じゃなく使ってるのでエアコンも設置されてるし。

快適に過ごす事が可能です。

 

子供が大きくなって子供部屋を使うようになったら・・・どうするん!?泊まれんやん!!

って、声もありますが。汗

親が泊まりに来るのって孫が小さいうちだけじゃありません??

大きくなって泊まりにきますかね??

 

友達も同じで。

子供が小さいから家で集まりますよね。

お店に行くと・・・。

子供が小さいうえに、大人数だと・・・お店にも迷惑をかけますし。汗

でもね、子供が大きくなれば大人たちだけです。

家じゃなく、お店の方が片付けも無いし楽じゃありませんか??

 

和室をつくるにもコストが必要です

このように2階建てと平屋だと全然違いますよね??

平屋の場合は空き部屋を作らずに、部屋を兼用する事が可能です。

ここは大きなメリットなんですね。

 

しかし、やっぱり畳が好きだし!!畳が無い生活は無理!!

って、方もいます。

それは、それで和室を作ればいいと思うんです。

後から増築するなんて本当に無駄なので。

 

でも、和室をつくるにもコストが必要です。

例えば、6帖の和室をつくります。

6帖を坪に変換すると3坪です。

坪単価が60万円の場合だと、3坪×60万円=180万円。

6帖の和室を作るには180万円が必要に。

これを高いと思うか?安いと思うか?は人それぞれです。

 

しかし、あなたにも家にかけれる予算があります。

家は大きくなれば高くなるし、小さくなればコストを抑えれます。

予算オーバーにならない為にも、無駄に広くする必要は無いし 。必要最小限で満足する間取りをつくる。って意識は大事だと。

個人的には思います。

 

そして、お金をかけたのに。

将来的に空き部屋になる。

これだと作った意味がありません。

・子供が小さな時期しか使わなかった。

・物置になっている

 

せっかくお金をかけて作るんだし、将来的にも活用できる部屋にする。

ここは非常に大事だと思います。

現在だけじゃなく、将来も使うのか??

このような判断基準も大切ですよね。

 

最後に

今回は平屋に和室って必要なのか?について記事にしました。

個人的には必要ないと思ってまして。

その理由は、1階に居室があり兼用できるから。

用途にもよりますが。

 

和室以外でも部屋をつくるにはコストが必要です。

目先だけじゃなく将来も使うのか??

ここを意識すると無駄の無い家ができると思います。

良かったら参考にして下さいね。

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.