ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

昔は実家に必ずあったけど、、床下収納庫って必要なの?

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

実家には設置されてた床下収納庫

こんにちは。

石川県小松市 (有)サワダで家づくりアドバイザーを担当している パックン こと 高嶋 です。

サワダでは今日が仕事納め。

12月29日〜1月4日 までお休みになります。

5日より仕事はじめ。

このお休みは家族と一緒にまったり過ごそうなんて思ってます。

特にはるぽんは最近「パパ!早くお仕事行って!!」

なんて言うからね。涙

 

思いっきり遊んであげようと思ってます。

 

そんな僕がお届けするのは「床下収納庫について」

少し古い家には必ず設置されてたよね。

主にキッチンに設置されてたと思うんだけど、床にフタがついてる。

そのフタをあけると物が収納出来るようになっている収納です。

 

僕の実家にもありました。

 

 

こんな感じのやつ。

見た事あります??

 

床下収納庫の使い方。

床下収納庫は収納として使いやすい!?

って聞かれると微妙かな。って僕は思います。

 

物を取るときにフタを開けてる。そして、キッチンマットとかあると面倒なのよね。

結構に手間。

 

床下に収納するんじゃ無く普通に収納をつくった方が何倍も楽。

でも、床下収納庫は収納だけじゃ無く点検口の役割もするんですね。

 

昔は床下の点検に重宝したもんです!

現在は別に点検口があるから問題は無いんですね!

 

床下収納のデメリット

床下収納はギシギシっと軋んで音がなります。

あの軋む音って僕は苦手なんすよね〜。

 

そして縁の金具部分。

あれが、冬になると冷たくて。

触るとヒヤっとします。

 

なので、よく使うキッチンに設置するには向かないよね。

 

収納力は爆発的に上がるわけじゃ無いし、醤油をビンで買ったり、漬物を自分でつくったり。

そんな趣味的な要素で効果を発揮する感じです。

最後に

床下収納庫は収納というよりも、昔は点検口って意味合いが大きくあります。

今ではパントリー、食品庫。

 

別の収納を設ける事が多くなってきました。

収納力としては全然違うもんね。

 

床下は冷たくて、風通しも良いんですよね。

漬物。大きなビンを収納するには向いてると思います。

 

よかったら参考にして下さいね🎶

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.