ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

土地探しで土地がない。空き地から土地を探す方法を紹介します。

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー

タカシマ です。

 

土地探しを始めてから期間も長くなりました。

最初は、色々な土地情報を見るコトが出来て楽しかった。

 

でも、土地探しが長くなると見たコトがある土地情報ばかり。

このままだと土地を買えないんじゃないか?

そんな不安になります。

 

そんな方に紹介したい土地探しの方法。

奥の手的な探し方です。

 

「売地では無く、空き地から土地を探す」

こんな土地探しの方法を紹介します。

 

・売地と空き地の違い

・空き地を購入するメリット・デメリット

・空き地の探し方

・空き地の購入方法

 

このような内容をブログで紹介します。

土地探しに行き詰まってる方や、いい土地情報が集まらない方に参考になる内容です。

 

土地探しで土地がない。空き地から土地を探す方法を紹介します。

空き地と売地の違いを紹介します。

 

売地とは、何か理由があって地主さんが土地を売りに出している土地です。

当然だけど、売りたい値段があります。

値段がついている土地を「売地」だと思って下さい。

 

逆に、空き地には値段がありません。

地主さんは土地を売ろうと思ってないからです。

 

売ろうと思ってない土地を購入する為には、かなりハードルが高いんです。

でも、不可能ではありません。

 

うまく進めるコトができれば、ライバルが存在しない。

そんな土地探しの方法だったりします。

 

空き地を購入するメリット・デメリット

 

まずは、売地と空き地を購入するコトを比較してみます。

空き地を購入するメリットとデメリットを考えてみますね。

 

どんなコトにもメリットとデメリットは存在します。

メリットが目立つけど、必ずデメリットも把握してから選択するようにして下さい。

 

空き地を購入するメリット

 

空き地を購入する事が出来た時のメリットを紹介します。

なんと言っても一番はコレでしょう。

 

・自分の好きな場所を買う事ができる。

 

一般的な土地探しは、自分の希望するエリアの中にある売り土地から選ぶ必要があります。

これが普通です。

 

でも、空き地を購入する場合は選び方が全く違います。

自分の希望のエリアから好きな土地を選びます。

限られた売り土地の中ではなく、希望のエリアまで範囲が広がれば希望の土地もみつけやすい。

 

自分の希望をみつけやすい。

ここが一番のメリットだと個人的には思います。

 

・ライバルが存在しない

 

土地探しにはライバルがつきものです。

必ずと言っていいほど、同じエリア、同じ価格、同じ大きさで探しているライバルがいます。

 

ライバルも売り土地情報を集めて、吟味する訳です。

 

でも、空き地は売り土地情報には乗りません。

そもそも売ってない土地なので。

 

空き地を探すというコトはライバルが存在しない土地探しの方法でもあります。

 

・エリアの情報が手に入りやすい

 

売り土地は情報を貰ってピンポイントで現地を確認します。

逆に、空き地はエリア全体を散策しながら探します。

 

実際にエリアを細かく散策するコトで、今までは見えなかったコトにも気がつきます。

 

あっ、ここは子供の通学路になるんだ。

けっこう交通量が多いんだな。

こんな所に公園があったんだ。

 

このように自分の希望するエリアの情報を細かく把握するコトができます。

その結果、エリアの中でも希望を絞るコトできたり、後から知る情報が減るので後悔する可能性も減ります。

 

足を使って探すと、色々なコトに気がつくのでオススメです。

 

空き地を購入するデメリット

 

メリットを見ると、けっこう良いな~。

そう思いますよね。

 

その反面には、大きなデメリットも存在します。

僕が思う空き地を購入する一番のデメリット。

 

・価格が高い

 

売地は地主さんの理由があり手放したい土地です。

逆に空き地は売りに出ていません。

 

空き地を手放す理由が地主さんには無いんです。

コチラの都合で売ってほしい!とお願いするカタチです。

 

地主さんも色々な要因があり、土地の持ち主になっています。

 

仮に、30年前に購入した土地だとします。

30年前は現在よりも土地の値段が高い時代でした。

700万円で買った土地を、現在の相場に置き換えると500万円。

あなたが地主さんだと、500万円で売りますか?

 

特に、売る理由もないのに安く売りませんよね?

これは、空き地を所有する地主さんも同じです。

 

売りたい!と思っている売地に比べて高額になるコトが多いのが現状です。

相場よりも高くてもいいから、どうしてもコノ場所が欲しい!

これぐらいじゃ無いと難しいかも・・・

 

・時間がかかる

 

売地は売る意思が確定している土地なので、すぐに購入するコトができます。

でも、空き地は探すコトから始めます。

 

売地を買う進め方に比べると、メッチャ時間がかかります。

 

希望の空き地を見つけて、地主さんに交渉します。

どの地主さんも売ってくれる前提ではありません。

門前払いも普通にあります。

 

また、最初から空き地を探す作業にはいります。

このループに入ると、時間と体力がメッチャ必要に。汗

 

・簡単に売ってくれない

 

本当に簡単に売ってくれないコトの方が多いです。

僕の経験ですが。

 

すんなり売ってくれたコトもあります。

でも、経験的にはメッチャ少ないんです。汗

 

売ってくれる。

このような前提では無く、売って貰えたらラッキー。

これぐらいの気持ちで進めるコトをオススメしたいです。

 

空き地の探し方を紹介します。

空き地を探すメリット・デメリットを確認して「自分も探してみたい!!」

そう思った方へ、空き地の探し方を紹介します。

 

空き地は自分で候補を探すしかありません。

エリアが広く、希望の土地は自分しか解らない訳ですし。

 

インターネットで探す

 

これは外せません。

ネットは必ず活用しましょう。

 

地図を開いてみてもサッパリ解りません。

やはり、現地を見ないと雰囲気や立地条件は確認できません。

 

そんな時にはGoogleに助けて貰いましょう。

・Google Earth

・Googleマップ

を使えば家に居ながらでも、現地を確認するコトができます。

 

Googleを使いながら、気になった土地は実際に現地に行く。

このようにしないと、時間がどれだけあっても足りません。汗

 

現地を歩いてみる

 

時間がある方や、散歩が好きな方にオススメしたい方法。

実際に現地を歩いてみる。

 

アナログだけど一番いいかな。

現地を歩くコトで得れる知識ってメッチャあるんですよね。

 

現地を見て雰囲気を知るコトもそうだけど、近所の人が畑をしてたら情報を聞いたりするコトできます。

 

田舎限定かもしれませんが。汗

 

町内同士の繋がりも結構あります。

もしも、僕が畑をしていて「土地を探してるんですよ~」って聞いたとします。

「あ~。○○さんが土地を売ろうかな。って言ってたよ」

って、知ってれば教えてたくなります。

 

こんなコトは現地を散策してないと起きないコトだったりします。

 

不動産屋に聞いてみる

 

不動産屋に相談する方法もアリです。

エリアに強い不動産屋には、色々な情報が集まります。

 

まず、土地を売ろうかな。

そう思った時には不動産屋に相談に行きますよね?

 

売ろうか?どうしようか?

迷っている土地情報があるかもしれません。

 

やはりプロに相談するコトは大事なんですね!

 

空き地の購入方法

もしも、メッチャいい空き地がありました。

空き地は見つけたけど、その後はどうしたらいいのか?

その先が解りませんよね。汗

 

空き地を見つけて、購入したい!

そう思った時には1つだけ。

 

必ず不動産屋に相談する

 

不動産屋に必ず相談して下さい。

間違っても自分で交渉しに行こう。なんて思ったらダメです。

 

不動産の売買には専門的な知識が必要です。

 

個人的に交渉に行って売って貰えた。

でも、家が建たない土地だった・・・

こんなコトになったら最悪です。

 

空き地を見つけたら不動産屋に行って、こう伝えます。

「希望の空き地を見つけたんですが、購入する手伝いをしてくれますか?」

 

不動産のプロに仲介に入って貰うコトで自分達も勿論、地主さんも安心です。

必ず不動産に相談して進めるようにしましょう。

 

最後に

今回は土地探しの奥の手。

空き地から土地探しを始める方法について記事にしました。

 

土地探しは難しいですよね。

なかなか良い物件を見つけるのは至難します。

 

一般的な売り土地から探さないで、空き地から探すコトでメリットもあります。

でも、同じくらいにデメリットもあります。

 

このメリット・デメリットを把握しても、空き地を探してみたい!!

そう思ったら1つの探し方だと思います。

 

良かったら参考にして下さいね。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.