ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

後悔しない土地探しのコツ。道路は大事だよ。

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

道路の幅をチェックしよう。

こんばんは。

今日は朝から早起きして橋立へ。

この秋から始めたアオリイカの釣り。

ちょこちょこ行ってるけど全く釣れないんすよね。

 

早朝はアオリイカも活性する時間帯だし、期待して行ったけど甘かったっす。

今シーズンで何とか一杯はあげたい パックンこと高嶋です。

 

今日は土地探しのお話。

最近はお客様は、自分で土地を探してくる事があまり土地探しは手伝う事も少なくなった僕。

これも時代なのかな。

 

でも、一生住む土地だしね!!

自分で探すって僕は大事だと思います。

 

そんな時に気をつけて欲しいポイントが道路。

道路って意外と大事なんすよね〜。

 

道路で気になる1位は交通量。

これは気になりますよね!

小さな子供が居ればメッチャ気になります。

車通りが多いよりも少ない方が良いに決まってるしね。

でも、時間帯によって交通量って全然違うからね。

色々な時間帯に見に行く事って大事です。

 

道路幅は最も大事。

この道路幅もよくチェックして欲しい部分。

そんなん狭いの嫌だし、見てるから!!

 

そんな声も聞こえそうだけど。笑

 

でもね、この道路の幅は感覚的に狭いって事よりも寸法を把握して欲しいんです。

 

目安の数字は4m

この数字は大事だから覚えて下さいね!!

 

4mって広いのか?

う〜ん、広いって言えないっす。

車がすれ違う時はギリギリの寸法。

 

4m未満は注意が必要

もしも、4m未満の道路に隣接した土地を購入した場合にはセットバックが必要になります。

セットバックは、道路の中心から2mの位置までを
道路として提供し、そこには新しい建物や工作物をつくる事は出来ません。

4m以上の道路だとセットバックで土地を提供する事は
無いですが、4m以下だと土地を道路に提供する事になります。

これがセットバックって言われる事。

道路の中心から1.8mしか無い場合は自分の土地を20センチ提供するイメージです。

 

そんなセットバックを知らないで買ったら後から、え〜〜〜〜〜!!ってなるからね。

探す前には知識として持っていたいよね。

 

道路は交通量も大事だけど、道路の寸法にも注意して見てね。

良かったら参考にして下さい♪

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.