ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

アフターメンテンスって何年間ぐらい継続が目安なの?

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマ です。

 

ついに降りましたね。雪。

今年は雪は降らないかな〜。なんて思ってたけど甘かった。涙。

 

 

やっぱり北陸ですよね。

降り始めは運転には気をつけて下さいね!

 

昨日はオーナー様の1年点検へ行ってきました。

メッチャ暖かいし、綺麗にお家を使ってくれて嬉しくなるよね。

家づくりの業者選びで気になるメンテナンスについて。

 

メンテナンスは何年間ぐらいしてくれるの??

 

メンテナンスや定期点検は住宅会社によって全然違うと思います。

建てた後が肝心だしね!!

お客様の気になる部分でもあります。

 

色々調べてみると、大手ハウスメーカーや、全国展開しているフランチャイズ系の住宅会社。

最長30年保証!!

最長60年保証!!

 

こんな感じで保証期間が掲載されてます。

 

でも、基本的には10年間の基本保証。

(30年の基本保証もあります。)

 

基本保証が終わった後に、無料点検、有料点検を受ける事で保証期間を伸ばす事が出来るようです。

僕もネットで調べた知識なので間違ってたらごめんなさい。

 

そして、この保証期間って何を指すのか??

ここが重要ですよね。

全ての部分を保証するのか??

というと違うんですよね〜。

 

基本的には構造躯体。

この部分の保証期間の事を言います。

構造躯体って言うのは、柱や梁。基礎。

家づくりで一番大事な部分です。

この部分に欠陥があると、地震が来た時に耐えれなかったり。

家が傾いたり。

大きな影響を受けるし、直そうと思っても莫大なお金がかかる部分です。

 

 

 

上棟の時に見る部分が基本的な構造躯体になります。

 

他の部分はどうなるの??

 

僕がメンテナンスで一番よく聞く項目。

それは、クロスの隙、クロスの歪み、見せ梁まわりの隙。

写真のように隙に関してのメンテナンスが多いです。

 

これは、構造の伸縮でなる事が多いんです。

木はやっぱり生きてるんやな〜。って改めて思います。

春夏秋冬を通して動きも落ち着いてきます。

その後に1回は無料でメンテンスに入ります。

 

これはサワダの場合。

たぶん、他の業者さんもこのパターンが多いんじゃないかな??

 

10年間の間にクロス部分もそうだし、キッチンやお風呂。

こんな機器類の保証も切れていきます。

この部分は年数を確認しておいても良いかな〜。

電気機器類は10年後に壊れる事が多くて。。。

その前に保証が切れる事が多いです。

逆に早めに壊れた場合はすぐに連絡する事をオススメします。

 

第三者の保証期間もあります。

自社保証は倒産すると保証が切れます。

あっちゃダメだけどね。汗

でも、こんな時代です。

 

自社保証では無く、第三者の保証を受ける事も出来ます。

僕がお客様にオススメしてる保証会社です。

 

家守りホールディングス 様

https://iemamori.co.jp/product/must/

 

家づくりの中で保証は大事。

ご家族の中で優先順位が高い場合は第三者保証を利用するのも1つだと思います。

良かったら参考にして下さいね。

 

 

 

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.