ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

地鎮祭って何??どんな事をするの??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

日曜日は地鎮祭でした。

こんにちは。

石川県小松市 (有)サワダ 赤シャツアドバイザー ぱっくん こと 高嶋 です。

 

昨日はメッチャ天気が良かった石川県。

そんな最高のお天気の中で地鎮祭を開催させて頂きました。

 

 

 

大雪の影響でなかなか開催できなかった地鎮祭。

お施主様も当然仕事や日常の暮らしがあります。

 

地鎮祭はいつでも開催OKかと言うと違います。

やっぱり仏滅や赤口。三りんぼう。

日取りが悪い日は基本的には開催しません。

 

大安や先勝。日取りが良い日の方がお施主様も気持ちいいですしね♪

この日取りとお客様の予定を擦り合わせる必要があります。

なかなか合わないとズルズルと長引く事もあるので注意して下さいね。

 

地鎮祭当日。

地鎮祭でお施主様が準備するもの。

神社によっても違うけどね。いつもはこんな感じです。

お酒1升。朝一番のお水(500mlのペットボトルに入れて。)。玉串料(約3万円)

これが当日の持ち物になります。

 

お酒の銘柄は特にこだわる必要はありません。

 

 

そんな持ち物を持って建築現場へ。

 

こんな感じでテントを設営して準備されてます。

この時にお酒とお水を工務店の方か、神主さんに渡して下さいね。

そうすると、祭壇に設置してくれます。

 

玉串料は地鎮祭が終わった最後に神主さんに渡して下さいね。

 

 

 

 

準備が始まると地鎮祭がスタートします。

時間は約30分ほど。

 

神主さんが丁寧に説明しながら進めてくれるので、あとは流れに身を任せましょう。

 

 

 

土地の四方を清めて貰います。

天気が悪いいと足場がグチャグチャになったり、雪深いとお清めも出来ないので

天気が悪いと神社で開催する理由はここですね。

 

 

こんな感じで地鎮祭は終了します。

 

 

 

その後は担当の現場監督と一緒に敷地の状況の確認などを行います。

この打合せが約30分ほどになります。

 

地鎮祭の開催前にする事もありますし、終わった後でもOKです。

お施主様の都合がいいほうで♪

 

最後に

ここから本格的に工事が始まります。

出来る限り現場を確認して貰って、気になる事があったり、質問がある場合は

すぐに連絡して下さいね。ってお伝えしてます。

 

やっぱり図面で見るのと、実際の物を見るって違うんですよね~。

小さく見えたり、大きく見えたり。

早めに連絡を頂ければ対応できる事も多いです。

 

時間が経つと工事が進み変更が効かない場合も出て来るから。

工事が始まると出来るだけ現場を見る事をオススメします♪

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.