ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【失敗に注意】住宅ローンの選び方と考え方について

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける小さな工務店の代表です。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

今日はお客様との土地の契約にいってきます。

冬から土地探しを始めました。

現在は、土地を探してる方が凄い多くて。汗

めっちゃ苦戦しました。

そんな中でも良い土地と巡り合えてホッとしてる タカシマ です。

 

 

今回は「住宅ローンの選び方と考え方」について。

土地を探す時は、情報を凄い集めますし、実際に何回も現地にいきます。

家もそうですよね!

SNS、ネットで情報を集めるし、見学会、モデルハウスにも行くと思います。

しかし、住宅ローンはどれだけ情報を集めますか??

たぶん、銀行に話を聞きに行ってる方は凄い少ないんじゃ!?

って、思います。

 

その理由は、住宅ローンはどれも同じだろう。

って、思うからですよね!!

実際は全く違いますし、家や土地よりも高額な買い物が「住宅ローン」です。

なのに、選ばない。って問題だと。

個人的には思いますし、家づくりで一番最初に始めることは「住宅ローンを決める」「予算を決める」だと思います。

 

【失敗に注意】住宅ローンの選び方と考え方について

住宅ローンっていくら借りるのか?

どこの銀行がいいのか?

ここを決める為には、資金計画が必要です!

資金計画って、建物、土地、諸経費の総額以外の計画も大事なんですね!

 

家を持つ。ということは・・・

最低でも住宅ローンが終わる35年間を目安で考えれば、家を維持していく費用が必要に。

固定資産税や家のメンテナンス費用。

さらに、子供も大きくなり、教育資金が必要になります。

そして、あなたの老後の資金の貯金。

このような人生計画も含めて、あなたに合った予算。そして、住宅ローンの計画を決めます。

これを、資金計画っていいます。

 

家は建てて終わりじゃありません。

その家の中で幸せな暮らしをする。

ここが一番の目的ですしね!!

 

その為には、お金は必ず必要になります。

どんな人生を歩みたいのか?老後にいくら貯金を残すのか?

ここから逆算して、家づくりにかける予算を算出しましょう。

 

簡単に予算を上げて、借入を高くしない

でも・・・自分の予算よりも300万円高い土地で良い土地が!?

う~ん。月々の返済にすると、1万円ぐらいだし・・・

ま~、いっか!!買っちゃえ。

って、感じで、予算を簡単に上げるケースも。

 

何千万円の買い物だし、1万円が少額に見える感覚も解ります。

しかし、住宅ローンは多額の利息を支払うローンです。

月々1万円でも、年間で12万円。35年間で、420万円に。

さらに、利息を考えると・・・

約500万円ほどの金額になります。

 

住宅ローンは期間が長いので、雪だるま式に利息が増えていく可能性も。

ここは十分に注意して下さいね!

 

借入額を簡単に上げない理由とは!?

住宅会社に勤める僕としては・・・

借入額が上がり、家の予算が上がれば会社が儲かります。

銀行も同じで、多く借入してくれれば儲かります。

土地も同じ。高い土地の方が不動産屋は儲かります。

ただ、あなただけが、負担を背負うわけで・・・

 

家づくりの怖い部分だけど。

何千万の買い物だし、10万円が少額に感じます。

ましてや、月々1万円の返済なんて、小遣い程度に感じちゃいます。汗

少し金銭感覚が大きくなります。

そして、自分たちのキャパを超える住宅ローンを借りる結果に。

 

ただ、目先だけを考えるのはNGです。

現在は若いあなたも、年齢を重ねます。

子供も大きくなれば、お金が必要になります。

そして、あなたの老後にも貯金が必要に。

 

もしかしたら、病気になるかもしれない。

不景気の影響を受けて、ボーナスがカットされるかも!?しれません。

先の事は誰にも解りません。

 

しかし、どんな状態になっても、住宅ローンの返済は待ってくれません。

余裕の無い生活だったら、貯金が出来ません。

そんな場合に、予期しない事態になったら・・・

想像したら怖くなりますよね。

 

なので、しっかりと資金計画をする。

そして、自分達に合った住宅ローンを選び、その予算の中で家づくりをする。

 

このような家づくりを考えて頂ければ。って思います!

 

最後に

今回は「住宅ローンの考え方、選び方」を紹介しています。

家づくりは予算が無限だと、苦しまないし、悩みません。

ただ、誰にも予算と要望があり、このバランスで悩みます。

 

個人的には、悩んでも「予算を簡単にあげる」って判断はオススメしません。

できれば予算内で家づくりをする。

ここが大事なポイントだと思います。

 

良かったら参考にして下さいね!!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける小さな工務店の代表です。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.