ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

新築でトイレを2階に設置しようか?迷ってる方へ

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

首の筋違いも楽になってきました。汗

首がまわらないと本当に不便だし、単純に痛くてたまりません。

自分の体を大事にしながら40代を過ごそうと思います。

ランニングもできない タカシマ です。

少し走ってみたけど・・・。3分で引き返しました。笑

 

今回はトイレについて紹介します。

トイレはトイレでも2階に設置するトイレです。

1階は無いと不便どころじゃ無いしね。汗

 

2階のトイレはお客様によって、かなり要望が違います。

家族人数、家族構成、これだけでも大きくかわりますよね。

そんな2階トイレについて。

設置しようか?どうしようか?迷ってる方の参考になる記事です。

 

新築でトイレを2階に設置しようか?迷ってる方へ

 

1階のトイレは何故必要なのか!?

 

すいません。

当たり前ですけど1階で過ごす時間が長いからですよね。

 

仕事が終わってビールを飲みながらリビングでくつろいでるのに・・・トイレの為に2階へ行くって面倒だし。

自分の生活スタイルを思い返してみると、1階で生活してる時間ってメッチャ長い事に気付きます。

子供がいると寝る時以外は2階に行かないもんね。

 

しかし、2階にもトイレを設置する事が増えて来ました。

その理由は・・・

 

やっぱり便利だから。

 

僕の家も2階にトイレがあるんだけど、やっぱり便利です。

どんな時に便利だと思うのか??

 

やっぱり2階にトイレがある生活は便利です

 

あー、便利やなーーーーー!!

って感じる特に感じる瞬間は・・・。

そう!朝です!!

 

朝、起きる時間が同じ家族は特に便利って感じると思います。

僕の家族も似たような時間に起きます。

 

まずは「トイレ」ですもんね。

 

6歳のチビからトイレに行くんだけど、寝ぼけてて動きが遅いんすよね〜。

僕もトイレがしたいから「早くしてよーーーーー!!」

朝からイライラしちゃう。

 

トイレって我慢しようにも限界があるし、そんなに我慢出来ないです。

まさか近所のコンビニに駆け込む訳にも行かないしね。笑

近所だとよく使うし、余計に駆け込みにくい。

 

そんな時に2ヶ所にトイレがあると楽ですよね。

自分で記事を書いてて1ヶ所だけだと怖くなります。汗

 

 

もう一つ。

深夜もメッチャ便利だったりします。

 

40歳にもなるとね。。ええ。。

夜のオシッコが近くなるんですよね。

深夜になると1回はオシッコで起きるようになりました。

 

そんな時に2階にトイレがあるとメッチャ便利です。

 

僕もそうだけど、コンタクトの方にはオススメです。

コンタクトを取ると全く見えないし。

それに、深夜だとメガネを探すのが面倒なんです。

同じ場所に置かない僕が悪いんだけどね。汗

 

メガネも無しでトイレに行けるのは楽。

冬だと1階まで行くと寒さで目も覚めるし、、、

そこから寝れなくなる方が困りもんです。

 

実際に僕が2階のトイレがある生活をしていて便利だな〜。

って感じる部分です。

 

2階にトイレがあるデメリットはあるの?

まずは掃除

1階のトイレの掃除は面倒って思わないけど、2階は面倒だと感じます。

理由は、トイレの掃除セットを1階から持って行く必要があるから。

 

これは考えておけば良かったーーー!!

 

2階にもトイレの掃除セットを収納出来る部分を考えておくと、そこまで面倒だと思わないと思うんだよね。

2階のトイレにも掃除セットを収納できる工夫は大事です。

 

そして、音

昔に比べて2階のトイレを流した時の排水音はかなり小さくなったけど、聞こえない訳ではありません。

壁の中から排水の音が聞こえるよりも、階段から聞こえる音のほうが大きい。

リビング階段の場合はリビングに聞こえる可能性がありますから注意が必要です!

この階段から抜ける音に関しては、トイレ以外でも検討が必要です。

 

音が気になる方は設置場所や、配管のスペースを考えてみる事をオススメします。

 

最後にお金

2階にトレイを設置すると、当然に費用が発生します。

トイレ機器と水道屋さんの給水排水工事を含めて約20〜30万円ほどかかります。

2階にトイレをつくるって・・・。結構するんです・・・。汗

 

なので、つくったけど全く使わなかった。

これは本当に勿体無い!!

自分たち家族に必要なのか??

じっくり考える必要がありますよね。

 

後から2階にトレイをつくるのは大変。

 

新築を計画した時は「2階のトレイは必要ないか〜」

って、事でトイレは1階のみに。

 

8年後・・・「やっぱり欲しいから・・・つくろう・・・」

 

新築の時には25万円で出来た2階トイレも8年後になると同じ25万円じゃ出来ません。

結構なリフォーム工事が必要ですしね。

解体屋や排水工事等、大きな金額の工事になります。

 

この業界に入って20年近くだけど、「2階のトイレを作りたい。」

って、リフォーム依頼は一度も無いんですよね。

 

新築時しか考える事が出来ない事だし、夫婦でしっかり考えてみて下さいね。

 

最後に

今回は2階のトイレをつくろうか!?

迷ってる方には参考になる、メリット、デメリットを紹介しました。

ちなみに僕は作ってよかった。って思ってます。

 

良かったら参考にして下さいね!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.