ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

住宅ローンは短く組む方が得?長く組む方が得?

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマ です。

 

今週末は薪ストーブで焼き芋を焼いて、ショールームに来場された方にプレゼントしようと思います。

薪ストーブで焼いた焼き芋は美味しいんすよね〜。

何年か前にやってから一度も焼き芋を焼いてないし、この数日で練習しとかなきゃ。

焦げた焼き芋をプレゼントする訳には行かないんで。汗

ちょっと焦げてても笑って許して下さい。笑

 

先日は東海にお住まいの方から受けた質問。

住宅ローンって長い方がいいのか?

それても短く組む方が得なのか??

 

これって難しいですすよね〜。

後から変更するって面倒だし、時間もかかるしね。

 

住宅ローンは損得も大事だけど、僕は安心安全に返済する方が大事だと思うわけです。

そんな住宅ローンの期間について。

 

得なのは短かく組む事。

 

住宅ローンは元金と利息から成り立ってます。

ローンだしね。

 

現在は超低金利だけど、借りる元金が大きいので利息も結構な額を払う事になります。

この利息は年数が短くなればなるほど抑える事が出来ます。

 

例えば、3000万円を35年返済、金利2%(35年間)だった場合。

月々 99,378円

35年後には約4100万円払って完済します。

 

これが、25年返済で住宅ローンを組んだ時には。

月々 127、156円

25年後には約3760万円払って完済します。

 

月々は2万8千円程上がります。

2万8千円って大きいっすよね〜。汗

でも、完済した時の金額も大きな差が出来てます。

なんと!340万円も差が出来るんですね。

こんな感じで住宅ローンは早く返せば返す程お得になる訳です。

 

後から長くするのは難しい。

 

住宅ローンを組む時にこれだけは覚えていて欲しい事。

「住宅ローンは短くする事は出来るけど、長くする事は難しい」

 

自分の年齢を考えて、キツイけど20年返済にしよう!

そう思って組んだ住宅ローン。

5年後にキツイから期間を長くしたい。

そう思って変更しようと思っても難しい場合があります。

手続きも簡単ではありません。

 

逆に35年のローンを短くする事は簡単で、繰上げ返済を繰り返すと

ドンドンと期間が短くなっていきます。

結果的に20年返済になっていればOKな訳ですから、期間は長く。

そして、繰上げ返済で短くする。

これが安心な返済方法だと思ってます。

 

月々の返済が多いとキツイ。

住宅ローンを組む時には行ける!!って思ってた返済額。

でも、子供の教育にお金がかかる。

月々の支払いが多いから旅行にいけない。

友達との付き合いにも行けない。

お酒が飲めない。

 

あっ。お酒は僕だけか。笑

 

家を建ててから、自分のしたい事、家族でしたい事。

これを我慢してまで家を建てる意味ってあるのかな〜。

って、僕は思います。

 

家族が幸せになるため。

家族が笑顔になるため。

家族が仲良くなるため。

 

その為に家を建てるんだしね。

その為にはやっぱりお金も大事です。

そんな目的を大事にして、家族が幸せになる住宅ローンの組み方を

選択して下さいね!!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.