ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

消費税10%。いつから上昇する予定なの??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

2018年は増税に向けての準備期間。

こんにちは。

石川県小松市 (有)サワダ 赤シャツアドバイザー ぱっくん こと 高嶋 です。

 

昨日は少し早く帰ってチビと約束してたBBQ。

 

あんまり焼く物も無かったんだけどね。汗

でも、BBQの雰囲気が好きみたいで、楽しそうにしてたから良かった♪

相変わらずウインナーばっかりの、はるぽんでした。

 

 

見学会での相談や、mailでの問い合わせが増えて来ている2018年。

やっぱり皆なが気にしてるのは消費税10%への増税。

これですよね。

そもそも10%になるのはいつ??

予定では 2019年10月1日 以降の引渡しから。

と言われてます。

 

来年の10月以降から引渡しを受ける方から10%になる予定。

 

注文住宅の場合はポンと買う事は出来ません。

長い期間をかけて造っていくので、この期間も考慮されてます。

 

2019年3月末までの請負契約をすれば、10月を過ぎても8%のまま。

 

って、事になってます。

 

まずは、この2つを理解しておく事が大事。

特に、増税を意識して動いている方はね!!

 

増税によって注意したい事。

2019年の住宅業界は増税の駆け込みは薄い。って言われてるけど0ではありません。

やっぱり、他の年に比べると活性化が予想されてます。

 

2019年は建築工事が集中する可能性があります。

職人さんの不足。材料が入ってこない。

5%から8%に増税になった時に起こった問題です。

 

あとは、現場でのトラブル。

多くの仕事を抱える事になるのが原因です。汗

 

 

あとは、とりあえず契約しとこう。

2019年3月末までに契約をしておけば、10月を超えても増税の影響は受けません。

 

だから3月末までに契約しておこう。

 

これも方法の1つだと思います。

でも、増税に振り回される契約ってどうなんだろう??

 

一生に一回の家づくり。

増税のペースじゃ無くて、お客様のペースで進んで欲しいな~。

なんて思う僕です。

 

ゆとりを持って行動しよう。

もしも、増税を気にしている方がこの記事を見ているなら。

早めの行動をしまいしょう。

 

家づくりって時間がかかります。

決める事も多いし、金額も高額だしね。

簡単に決めれないから時間がかかります。

思ったよりね。

 

時間の期限に追われる家づくりって楽しく無いですよね。

やっぱり時間に余裕があると心の余裕にもつながります。

この2018年を有意義に使って下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.