ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

良い条件の土地を買う前に読んでほしい!土地探し必勝法!

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

連休を満喫している タカシマ です。

どこも行く場所が無いので散歩をしたり、子供と一緒に近くの川にタモを持って行ったり。

川に行けば何かいる。って思ってたけど・・・。全くいませんね。汗

取れたのは・・・。

なんと!タニシのみ。

貝だし。(笑)

近所の川も変わりましたよね。

 

この連休はまったり過ごす方も多いけど、連休を利用して土地探しを始める方も多いと思います。

地元の情報誌を見ても求人や飲食店の広告は減ったけど、売り土地情報のボリュームは変わってませんから。

 

土地を見に行く、または、見に行った時って何で良い?悪い?を判断しますか??

「えっ!なんやろ・・・。値段と見た感じかな?」

ですよね。

ここは目で見る事ができるし判断しやすい。

金額も同じですよね。安い、高い、を土地の見た目、値段を無意識に判断して、コスパが良いのか??考えます。

 

でも!ちょっと待って!!

土地の見ためが良いと、金額も高くなります。

その結果、予算オーバーする可能性があるし、住宅ローンを多く借りて苦しい生活になる可能性も。汗

そうならないような「土地探し」をする必要があります。

・高い土地を買ってはダメな理由

・土地探しは住宅会社と一緒にする

・土地を買う前にプランが必要

このような内容の記事になります。

これから家づくりを始める方や、土地探しを始める方に参考になります。

 

南向きの土地を買う前に読んでほしい!土地探し必勝法!

土地を探すって事は、現在はアパートに住んでる方が大半です。

アパートに住んでる方の予算の目安。

「現在の家賃と同じぐらいで考えよう」

そう。家賃が1つの目安になりますよね。

この考えは良いと思います。

家賃より高い住宅ローン返済の設定は、基本的にオススメしません。

 

アパートは家賃以外に必要な費用ってあります??

あまり思いつきませんよね?

これが家を持つと色々なコストが必要になります。

固定資産税、メンテナンス費用、町内会費、などなど。

支出が増えるけど、老後資金もコツコツと貯金しなければいけません。

なかなかハードルが高いんですね。汗

 

その為には、家にかける予算のカットはもちろんだけど・・・。

土地の予算をカットする。

ここが重要です。

簡単にできる!!土地の予算をカットする必勝法を紹介しますね。

 

高い土地は買わない!!

もう!これだけ!

簡単ですよね!

 

「えっ!?それだったら微妙な土地しか残ってないんじゃ??」

 

ですよね。そう思うはず。

でも、なんで高い土地を買わない方がいいのか??を解説しますね。

 

あなたが良い条件の土地だ!!って思う土地とは??

良い土地の条件はこの2つ。

・日当りが良い

・土地の形が良い

この2つを満たせば良い土地だといわれます。

当然だけど・・・。良い土地は値段もね・・・。良い値段になります。

人気があるので価格交渉も難しい。

売主さんにしたら安く売る必要がありませんしね。汗

 

良い土地=住みやすい家

でも、ちょっと考えてみましょう。

良い土地を買ったから、住みやすい家ができるのか?

僕は違うと思います。

 

まず、日当たり。

日当たりが良い土地を買うと、確実に日当たりが良い方向に大きな窓を設計します。

その為に値段が高い土地を買ったんだしね。

でも、大きな窓から太陽の光を入れようと思ったら・・・

家の中が丸見えになる問題が!!

こりゃーまずい!!って事でカーテンを閉めます。

結果的に、明るい家にしたくて高い土地を買ったのに、家の中が暗くなるし、窓を開けられないから風も入らない!!

これだと意味がありませんよね!?

 

さらには、家のコストアップにもなります。

外から丸見えにならないように設置するカーテン代や、庭木やブロックで視線を遮る外構費用

日当りの良い土地は、土地の代金以外にも、色々とコストが必要になります。

 

形が良くて、日当りが良い土地。

メリットに目がいくけど、デメリットも知っておく。

ここは凄く大事。

 

土地に合わせて設計する

僕が設計を依頼する設計士さんは言います。

「どんな土地でも、土地に合わせた設計を心がければ明るさや、解放感、は土地の良し悪しに左右されません」

なるほどな。って思ったんです。

 

なので、僕は同じ分譲地だとしても。

南側道路よりも、値段が安く設定されている北側の土地を勧めますし、分譲地よりも価格が安く設定されている土地を勧める事もあります。

 

価格が安い土地の注意点

なるほど!!

価格が安い土地から探していこう!!

 

ちょっと待って!!価格が安いからこそ注意して欲しい!!

そんな注意点もあります。

最初の価格は安いけど、家を建てれる状態にしたら凄く高くついた・・・

これだと意味がありません。

その代表的な部分はコチラ。

・水道が入ってる?

・道路と土地の高低差は?

・境界がはっきりしてるか?

色々なケースはあるけど、この3つは最低でも抑えましょう!!

 

土地探し必勝法

安い土地だと思ったら、結果的に高額になった。

これは防ぐ必要があります。

その極意とは・・・!?

 

住宅会社と一緒に土地探しをする

 

これだと思うんです。

あっ!!営業的な意味はありませんよ!!(笑)

 

住宅会社の担当がいれば、さきほどの水道、境界、高低差なども教えてくれますし、その土地にはどんな家が建つのか?も教えてくれます。

さらには、土地、建物、諸経費、を含めたトータル予算も教えてくれます。

 

そこも踏まえた、土地探し必勝法の流れを紹介しますね!!

まずは資金計画です。

ここは超重要!!

資金計画が曖昧だと、その後も全て曖昧になるから。注意して下さいね。

 

資金計画の結果で、土地探しにかける予算を決めます。

その予算内で土地探しを始めます。

「あっ!この土地は気になるな」

まだ買わないで!!

気になる土地に合わせてプランをして貰いましょう。

 

購入する前にプランを提案して貰うことで・・・

・その土地に理想の家が建てれるのか?

・土地に別途費用は必要なのか?

・外構費用、諸経費、建物金額、土地費用を含めたトータル予算を知れる

このようなメリットがあります。

 

土地を購入する決断をするって・・・。やっぱり不安もあります。

その不安を解消する為にも、土地を購入する前のプラン提案は大事なんですよ!!

その結果、土地に無駄なコストをかけないで、家づくりを実現できると思ってます!!

 

最後に

今回は「土地探し」の必勝法を紹介しました。

この土地を買ったら、どんな家が建ち、いくらになるのか?

ここを事前に把握する。

結果的に、無駄なコストを削減できます。

その為にも、住宅会社と一緒に土地探しを始めましょうね!!

 

良かったら参考にして下さい!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.