ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【40坪・5LDK】ママがキッチンから家族を見渡せる間取り

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

今年から間取りギャラリーのカテゴリーを作成しようと思います。さすがに実際に住まわれているオーナー様の間取りを掲載する事はできないので・・・。

掲載する間取りは商談してたけど契約にならなかった。何パターンか提案するけど採用にならなかったプラン。

このようなプランを中心に掲載して行こうと思います。採用はされなかったけど僕たちが一生懸命に考えたプランです。もしも、似たような家族の参考になれば嬉しいですし、間取りで悩んでる方は多いので解決の糸口になれば。って思っています。

 

【40坪・5LDK】ママがキッチンから家族を見渡せる間取り

5人家族で暮らす40坪の家

・1階・81.15㎡ 24.54坪

・2階・51.34㎡ 15.53坪

・延床面積 132.49㎡ 40.07坪

 

今回の要望は・・・

・駐車スペースは4台分は確保したい

・キッチンから子供達の様子が見渡せるように

・キッチンの隣にはサンルームを

・洗面と脱衣室は分けたい

・広いLDKが希望

・釣りが趣味なので竿を片付けるスペース

・1階に家族が使えるファミリークロークが欲しい

・子供部屋は3つ確保したい

・延床面積は40坪で抑えたい

他にも細かい要望がありましたが、代表的な要望はこのような感じ。似たような要望がある方は参考になると思います。

 

敷地と1階の間取り

 

まずは、敷地条件ですが間口が広く奥行きが狭い土地です。間口が広いと駐車スペースの確保が自由だったり、間取りも自由になるケースがあります。しかし、奥行きの制限を受ける場合もあります。

今回も敷地の奥行きと駐車計画のバランスが難しく、縦列駐車にしようか?テラスを潰そうか?色々と迷いました。汗

間口が広く奥行きが狭い方がいれば駐車計画と間取りのバランス。ここは注意が必要です。

 

玄関の横にはシューズクロークを設置し、扉で目隠しが出来るようにしました。釣竿や靴を収納すると空間がゴタゴタするので・・・来客があった場合には扉でサッと目隠しが出来るように。

そして、帰宅して玄関の近くにあるファミリークロークで部屋着に着替えて、洗面に移動して手洗いとウガイをする動線です。朝も便利で起きたら階段を降りてファミリークロークで着替えて、洗面で顔を洗って歯を磨いてリビングへ。

1階と2階の移動が少ないと非常に便利だと思います。

 

リビングに移動すると、キッチンを中心にリビング、ダイニングを配置しました。ママがキッチンに立った時に家族が見渡せるように。そして、キッチンからテレビを見たい!!って意見があったのでテレビも見れるように。

子供が小さいと何をしてるのか?どこにいるのか?気になりますよね。ママが長い時間を過ごすキッチンから子供の気配を感じる事ができるように設計。

キッチンの隣にはサンルームを配置し、キッチンからサンルームへの移動距離を縮めました。冬も洗濯物が乾きにくい北陸ですが、暖房のパワーを利用するとサンルームの洗濯物も乾きやすくなります。

 

家族が一番多くの時間を過ごすLDKは広く使えるように。リビングの隣にある和室の扉をオープンにすると約24畳の大空間になります。冬の寒い時期や来客時には和室の扉を閉める事もできます。逆に、子供達が思いっきり遊べるスペース。リビングでくつろぎながら横を見ると子供が遊んでる。何かホッコリした暮らしもできます。

 

2階の間取り

2階は寝室に子供部屋が3つ。子供部屋を4.5畳にしようか??迷いましたが無駄な2階ホールを出来る限り削減し、子供部屋の広さを確保しました。子供部屋の収納奥行きを91㎝より少し狭くしてます。これでも服は問題無く収納できます。

そして、寝室にウォークインクローゼット。寝室に置くベットの大きさや、他に設置したい家具により大きさが変わります。今回は寝るだけなので。って要望なので必要最小限の広さに抑えてあります。

家族人数が多くなると1階のトイレだけでは難しいので、2階トイレの設置をオススメしています。予算も必要ですが後々に困るケースが多いので・・・

 

外観イメージ

こちらは外観イメージです。

屋根の勾配を抑えてスタイリッシュに仕上げます。外壁にはガルバリウム鋼板を使って、玄関まわりには無垢材を提案しました。

ガルバリウム鋼板だけでもカッコイイのですが、他の素材でポイントをつくると、より外観が引き立ちます。無垢材はメンテも必要なので、メンテが楽なように玄関まわりを提案しています。

 

最後に

今回は5人家族で暮らす。そして、坪数を40坪に抑えたい。このような方に参考になる間取りです。

家族が多くなると、家も大きくなるケースが多く比例して見積りも高くなります。汗

なるべく坪数を抑えて部屋数を確保したい。そんな方に参考になると嬉しいです。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.