ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

2019年 消費税増税に振り回されない家づくりを進めて下さいね!

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマ です。

 

昨日は奥さんの実家にお邪魔してました。

 

 

凄いご馳走!

おせち料理って美味かったーーーーー!!

子供の頃は正月のおせち料理って苦手だったけど

大人になって食べると本当に美味いよね。

お酒のお供にピッタリの料理ばっかりだし。

いつも良いがにして貰って本当にありがとうございます!!

 

年末から飲みっぱなしの食べっぱなし。

体重計に乗るのが怖くて避けてます。汗

そろそろ節制しないとね。

 

今年は消費税の増税があります。

 

住宅業界で今年1番の大きな出来事。

それは間違いなく消費税の増税になります。

 

例えば2000万円の契約だと8%のままだと160万円の消費税。

これが10%になると200万円に。

その差は40万円。

 

何千万って買い物だと40万円が小さく見えちゃうから不思議。汗

結構な金額だよ。40万円。

40万円のお小遣いをポンって貰ったら旦那としては、たまらないよね!!

ある程度の欲しい物は何でも買えちゃうもんね。笑

 

家づくりで言うと、リビングに設置する高性能なエアコン。

この時期になると相談が多くなるカーポート。

高級な無垢材の床を使えたりね。

色々と出来る事があるんですよね。

 

色々と出来る予算が税金に行っちゃう訳ですし。汗

勿体無いって思うのは当然の事。

 

焦りは禁物です。

 

消費税の増税の緩和措置として、3月末までの請負契約。

もしくは、9月末までの建物完成になります。

 

9月末の完成は結構厳しいんすよね〜。

もう増税を気にして去年から動いてるお客様の着工予定で

埋まってる事が多いから。

今から目指すのは結構ハードルが高いかな〜。

 

そして、もう1つ。

3月末までの請負契約。

去年から相談を受けているお客様も3月末を意識して進めて来ました。

去年から進めていて3月末。

 

年明けからスタートして3月末を目指す事も可能だけど

しなければ行けない事も多いし、何より時間的な余裕がありません。汗

時間の無い中で無理矢理決めるのもどうかな??

やっぱり買い替えが効かない買い物だし。

 

何より時間の無い中で進める家づくりって楽しく無いんですよね〜。

ストレスの方が多いと思うかな。汗

ま〜、人それぞれだけど僕は思います。

 

増税後の緩和措置もあるかも!?

5%から8%になった時も色々な緩和措置がありました。

住宅エコポイントや、フラット35の金利緩和。

住まい給付金も出てきたよね。

 

上の2つは期限もあって、今ではもう無いんだけどね。

増税後の1年はチャンスかな。って思います。

なので、無理に増税にピントを合わせないで、増税後1年間にピントを合わせると

貴方の家づくりに対するストレスも下がると思います。

 

家づくりは楽しむ事。

増税に振り回されない家づくりを進めて下さいね!

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.