ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

冬でも洗濯ものが乾く!!サンルームを作るポイント

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマです。

 

昨日から加賀市山中温泉の現場では土地の整地工事が始まりました。

土地の高さが高いので、必要の無い土の部分は撤去します。

 

 

土地の整地が終わったら、地鎮祭に地盤調査と工事が進んで行きます。

雪が降る前には上棟まで進めたいな~。

 

これから冬に向けて何かと悩み事の1つになる

「洗濯物が乾かない」

 

石川県は雨も降るし、雪も降ります。

冬は天気の日が本当に少なくなります。

でも、毎日出る洗濯物は待ってくれません。汗

 

そんな天気の悪い石川県で活躍するのがサンルーム。

僕の家にもあるけど、やっぱり便利です!!

そんなサンルームを賢くつくるコツをご紹介。

 

サンルームに日当りは必要なのか??

 

やっぱりサンルームにはお日様を当てたい!

内干しが多いママの要望で上位に入ってきます。

暗いよりも明るい方が絶対に良いしね!!

 

お話を聞いてると、家族によって洗濯の時間帯が違います。

朝って、どの家も忙しいもんですよね。

ま~、バタバタします。

そんなバタバタしてる時に洗濯機をまわす余裕なんてないわーーーー!!

って、方は夜に洗濯機を回します。

 

夜だとお日様の効果は期待出来ません。

なので、無理に南面の良い場所にサンルームを持ってくるのは少し勿体ない可能性もあります。

南面はリビングやダイニング。

皆が集まる場所で使いたい想いもあるしね。

 

冬を考えた配置も大事です。

 

石川県の冬は雪も降るし、寒いんすよね~。

僕の家は南面にサンルームがあるけど、冬は全然乾きません。汗

やっぱり気温が低いしね。

日当りが良くても、気温が絶対的に低いと難しいっす。

 

そんな時に活躍するのがエアコンや暖房器具。

冬は必須ですよね。

 

リビングでは必ずエアコンの暖房をつけると思います。

その暖気を上手にサンルームまで送る事が出来るように。

リビングの近くにサンルームがあると効率よく暖まります。

冬はエアコンの暖房も利用して洗濯物も乾かすような工夫が大事だと僕は思うんですよね~。

 

リビングから距離があると暖房の効果は薄いので。汗

雪が降る地域では、冬の事を考えてサンルームを配置するもの1つの考え方ですよね!!

 

良かったら参考にして下さいね!

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.