ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

木外壁って本当に腐るの??

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマ です。

 

今日の午前中は父親参観。

チビと一緒にウォークラリーをして来ます!!

普段の保育園の様子は見る事なんて無いし、楽しんでこようと思います!!

 

昨日は現場担当の中村さんと一緒に福井県まで行って来ました。

建築商材の展示会に参加する為。

タッセイさんの本社で開催されてました。

 

 

こんな感じで沢山の業者さんが最新の商材を見に来てました。

僕が気になってたのは、左奥にある木外壁。

 

あるメーカーさんにオススメされてるんだけど、やっぱり気になるんすよ。

耐久性。

オシャレだし、カッコイイし。デザイン性は抜群なんやよね~。

でも、どこまで持つのかな??

ここが気になって、気になって。

 

やっぱりお引渡しが終わってからがお付き合いの始まり。

そう思ってるしね。

 

なぜ木材に塗装をするのか??

最近、木の事、無垢材の事、デザインの事。

色々と教えて頂いてるメーカーさん。

 

CHANNEL ORIGINAL

チャネルさんのHPはこちらから。

オシャレな施工事例が沢山あります。

 

無垢の床や、無垢を使ったデザイン壁。

沢山の商品がある中でも珍しいのが木外壁。

 

担当の小坂田さんが聞きます。

「高嶋さん。なんで木に塗装が必要なのか知ってます??」

 

「そりゃ~あれでしょう!!長持ちさせる為に木材を保護しなきゃ」

僕が答えます。

 

「いや~。解ってないな~」

「品質が悪くて長持ちしないから、塗装が必要なんですよ」

「品質の良い木は塗装がそもそも必要ありません」

 

「あっ!なるほど」

「そんな考えもあるんや」

 

僕は木材と塗装ってセットだと思いこんでました。

実際に施工した事があるの物件は塗装してます。

自分の家も塗装したし。汗

 

でも、塗装は剥げてくるしね。

剥げたら塗装してあげる。

これが一番長持ちすると思ってたし、お客様にも説明してました。

 

質の良い素材を使えば、塗装が必要なく。

そして、焼けによる経年変化を楽しむ事が出来る。

そんな木外壁もあるんすね。

 

知らない事は沢山あります。

そして、ウッドデッキ。

これも塗装が必要!!

塗ってないウッドデッキなんて見た事がありませんでした。

 

僕は面倒くさがりなので、自分の家はメンテが必要無いタイルデッキにしました。

ウッドデッキでも塗装が必要無い木材。

それは屋久島の杉材だそうです。

 

 

塗装が必要無いと言うか、油気が強すぎて塗装が乗らないんだそうです。

油気が多いという事は耐久性も高い。

ヒノキに近い材質だそうです。

 

木が生えてる地盤の品質によって、杉でも品質が全然違うそうです。

なるほどね~~~。

 

木と塗装。

本当に勉強になりました!!

もっと知識を深めてお客様にしっかり提案出来るように。

頑張るでーーーーー!!

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.