ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

洗面化粧台も高さを選ぶ事が出来ます。

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー タカシマ です。

 

今日も暑い1日。

朝の5時30分から蝉が鳴いてます。

そんな夏日だけど加賀市で上棟です!

職人さん、暑さに負けないで頑張って下さい!!

よろしくお願いします!

 

洗面化粧台の高さって均一かと思いきや、高さを選ぶ事が出来ます。

家族によって身長もバラバラだしね。

使いやすい目安をブログに残します。

 

一般的な目安は75㎝~85㎝

 

洗面化粧台の高さの一般的な目安は75㎝~85㎝と言われてます。

キッチンよりも少し高めの設定なんですね。

 

ママの場合だと、約155㎝前後の方で高さが75㎝

約165㎝の方で高さが80㎝

この寸法が使いやすいと言われてます。

 

でも、あまりに高いと使いにくい。

洗面は子供達も使いますからね!!

子供の事も考えた高さにしてあげたいですよね~♪

 

前かがみになる場所

 

 

洗面は顔を洗ったり、歯を磨いたり。

体が前かがみになる事が多い場所。

 

洗面の高さが低いと前かがみになる角度もキツクなります。

そうすると、体にかかる負担が大きいんです。

特に腰の弱い方には。。。

 

僕も腰痛があるから解るな~。

 

170㎝の方が75㎝の洗面化粧台で顔を洗ってる姿勢。

前かがみになってる時は約25キロの荷重がかかってるそうです。

それが、洗面化粧台の高さを10センチ高くした85㎝にすると、腰への負担が22%も改善するそうです。

 

結構違いますよね!!

腰痛持ちの方は、洗面の高さに拘ってみるもの1つかも!?

 

毎日使う場所。

トイレと洗面は家族全員が必ず使う場所です。

そして、使う時間帯が被りやすい場所でもあります。

 

やっぱり使いやすい事が1番。

でも、使いやすさって人それぞれ。

 

何を1番に優先するのか??

そこだけは、決めておくと良いと思います!!

 

最後に

洗面化粧台は1人よりも、何人も並んで使えると使いやすいです。

 

 

こんな感じで最低2人は並べるように作ってあげると、家族みんなで使える洗面になります。

高さも大事だけど、幅も大事です!

 

この2つを意識して、貴方らしい洗面スペースにして下さいね♪

 

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.