ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【息子】はるぽんのクリスマス

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

若い時は楽しみというか、色々な思い出があるクリスマス。柄にもなくホワイトクリスマスが好きでした。(笑)

この年齢になると子供がメインに。

うちの息子はるぽんは「これが欲しい!!」って主張は少なめな男子。なので、何を買っていいのか?悩むのが毎年恒例。

でも、今年は珍しく主張してきました。

そう。それがコチラ。

まさかのゾイド。

ゾイドって言えば僕が小学生の時にハマったプラモ。同じ年代の方は解ると思うんですよね。いや~懐かしいな~。でも、なんでゾイドなんて知ってるんやろ?って、思ったらYouTubeで見たそうです。

昔はめっちゃ流行ったゾイド。僕も小さい時にお世話になったコロコロで現代版のゾイドが連載されてるようで、現在も子供達に人気みたい。詳しく知らないけど。

 

ゾイドを購入しました

昔とは大きく変わったよね。でも、ゾイドと言えば「ゾイドキャップ」がポイント!!ここは昔も変わってなくて。懐かしさを覚えました。

今のゾイドって全く解らないから、どのキャラが喜ぶのか??検討がつきません。どうも、ワイルドライガーが人気みたい。そしてセットで買うと安くなる的な商法に乗っかりまして・・・2つも購入する事に。

クリスマス商戦って上手いことできてるな~。涙

 

クリスマスイブの朝にプレゼントを枕元にセットします。

「はるぽん~。サンタきたよ~!!」

って、起こします。いつもは、期限が悪かったり、全く起きないのにクリスマス効果は絶大で3秒で起床。「何や!!起きれるんやんか!!」って心の中で思います。

袋のリボンを投げ捨てて中身を確認。

「やったーーー!!ゾイドやーーー!!」

めっちゃ嬉しそうな5歳。ゾイドのアニメとか見た事ないけどね。めっちゃ喜んでました。(笑)

 

組立は親父の仕事

ゾイドをプレゼントしたは良いけど、はるぽんじゃ作れません。たぶん・・。いや無理かな。

24日は保育園が半日で終わりなので、僕も休みを取って2人で過ごすことに。当然だけどゾイドの組立になります。

箱から出してビックリ!!今ではニッパーとか使わないんですね。全てカットしてあるし。これは簡単やん!!

って、思ったけど・・・。横にいるチビが・・・。

部品をイジイジして無くしたり、組立てた骨組みで遊んで、落として壊れて最初からとか・・・。全く進まない組立作業。でも、クリスマスだしイライラするのはグッと我慢。(笑)

なんやかんやと1体仕上げるのに30分もかかりました。

でも、2体で対決したり、競争させたりして楽しそうに遊んでる姿を見てると可愛いな。って思う親バカな僕。楽しそうだけど・・・はるぽんはゾイドを全く知らないんだけどね。

 

来年は6歳。何が欲しいって言うんやろ??

来年のクリスマスも家族と楽しく過ごせるように。また1年。頑張ります。

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.