ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

2019 アカイカ釣りラストシーズン

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマ です。

 

土曜日の夜は今年最後のイカメタルへ。
そして、秋にはアオリイカが始まります。
船からの釣りも楽しかったけど、エギングも
やっぱり楽しみっすよね。

 

エギングは本当に苦労しました。
初年度は海に結構に通ったのに・・・
まさかの2杯。
海にアオリイカなんて・・・おらんのじゃ!?
って、本当に思いました。汗

 

でも、お世話になっている大工さんと一緒に
連れてって貰うと釣果は一気に伸びました。
そこからですよね。
釣りが趣味になったのは。
ええ。実は釣りが趣味とか言ってますが
めっちゃ初心者なんです。汗

 

今回もお世話になってる大工さんに誘って貰いました!
本当にありがとうございます!
そんな2019年。
最後のアカイカ釣りの日記を残しておきます。

 

うねりが凄い日でした。

この港から出発します。
この海面を見ると波なんて皆無。
だと僕も思ってました。汗

 

いつも船酔いの事が気になって、気になって。
波や、うねりがあると立ってるだけでも大変。
さらに細かい作業ができません。
揺れるのと、酔いが気になって。

 

なので、ベタベタな海が最高なんだけど。
そう簡単には行きませんよね。

 

これが沖での写真です。
向こうに見える明かりは全部イカ釣りです。
週末は凄いっすよね!!
こんなに人気なんて。

 

波なんて無いように見えるけどね。
実際は揺れに揺れてます。
さらに、潮の流れが早くてイカリを中心に船が動きます。
なんか方角が全く解らなくなるんですよね。

 

舟釣りは4回目。
毎回毎回と色々と勉強になります。
初めて船に乗った時は帰れるのか?
不安だったな・・・

 

アカイカは渋いけど釣れました

カゴに入らないイカも釣れました!
いやー、コイツの引きは面白かった。
個人的には食べて美味しいのは小さいイカだけど。
釣って面白いのは大きなイカですよね。
めっちゃ引くし。

 

アカイカ釣りの難しいけど面白い部分。
それは、棚が変わること。

 

水深40mで釣れたと思ったら、パッタリと・・・
そして、水深30mで釣れだしたり。
イカが移動するのか?
新しいイカが入ってくるのか?
解らないけど釣れる深さが変わります。
この深さを探りながらイカを釣ります。

 

この棚が合わないと本当に釣れません。
不思議ですよね。
逆に、そこが面白い部分なんですけどね!

 

でもね。
大きいイカは1杯のみ。
海は揺れに揺れて、風も出てきて。
立ってるだけで精一杯だったけど。笑
やっぱりアカイカ釣りは面白かった。

 

釣果は20杯ほど。

釣れたイカは食べきれないから、オーナーさんに配りました。
魚は喜ばれないけど、イカは保存がきくから。
オーナーさんも喜んでくれました。

 

大工さんと一緒にアオリイカに行き出して。
今年は、アジング、イカメタル、ライトジギング。
色々と連れてって頂きました。

 

そして、大工さんの釣り友達にも本当に
お世話になりまして。
ありがとうございます!!

 

今までは仕事が趣味のような生活だったけど
釣りを初めて人生が楽しくなりました!
やっぱ趣味って大事ですよね!

 

道具のお世話から、何から何まで。
皆さんが居なければ、こんな体験はできませんでした。
本当にありがとうございます!
そして、また僕をよろしくお願いします!笑

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.