ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

南向きが一番!?土地探しの方角が家の間取りに関係する理由

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
石川県小松市 赤シャツアドバイザー
タカシマです。

 

土地探しで気になる、土地の方角。
南面に面してる土地の方が日当たりがいいし・・・
北面に面してると冬が大変なんじゃ!?

 

土地の方角は大事です。
日当たりや、北風などの外部環境の影響もあります。
それ以上に土地の方角によって家の間取りにも大きな
影響を与えます。

 

今回は東西南北。
土地の方角によってのメリット・デメリットを紹介します。

 

・土地の方角と道路の関係

・南面のメリット・デメリット

・北面のメリット・デメリット

・東西のメリット・デメリット

・オススメの方角は?

このような内容の記事になります。
これから土地探しを始める方、家づくりを始める方には
参考になる内容です。

 

南向きが一番!?土地探しの方角が家の間取りに関係する理由

土地探しで気になる土地の方角。
普通に考えると日当たりが一番よさそうな「南向きの土地」
が理想だな〜。
って、思いますよね!?

 

確かに日当たりは抜群です。
しかし、価格は高く設定されます。汗
やはり日当たりが良い土地は人気ですし。

 

方角以外が同じような条件だと、土地の価格は、

南向き>東向き=西向き>北向き

このようなイメージで変動します。

 

さらに、角地は同じ方角でも金額がさらにアップします。
角地は人気も価値も高くなる傾向にあります。

 

南面道路のメリット・デメリット

まずは、価格が一番高くなり、人気も高い南向きの土地。
メリットが多く、デメリットは皆無なんじゃ!?
って、思いますが南向きの土地にもデメリットはあります。

 

人気、価格の高い南向きのメリット・デメリットを
紹介します。

 

メリット

南向きの一番のメリット。

それは、日当たりでしょう。

南面には、自宅の駐車スペース+前面道路+お向かいさんの
駐車スペースがあります。
南面に家などの障害物があっても、日陰になる太陽の光が
入ってこない・・・
このような事は、まず無いと思います。

 

そして、もう1つ。
土地の方角は家の外観にも影響します。
日当たりの良い方角に居室(LDKなど)を配置します。
太陽の光を多く入れる為に窓のサイズも大きく設置。
窓が大きいと外観の見栄えがよくなります。

 

デメリット

・プライバシー

南向きは日当たりが良いので、LDKや居室を配置します。
さらに太陽の光を入れる為に大きな窓を設置します。
天気の良い日はカーテンを開けます。

 

すると・・・
前面道路から丸見えに・・・
その道路の人通りが多いと視線が気になります。
結果的に天気が良い日でもカーテンが開けれない。汗
このようなケースも考えられます。

 

・廊下が長くなる傾向に

 

南向きでも一番日当たりが良い場所。
それは、東南です。
東南にはリビングを。
そして、南向きには和室やダイニング。
居室を配置していきます。

 

すると、玄関が南西に配置されるケースが多くなります。
玄関とリビングは反対に位置します。
その距離を移動する廊下が長くなるケースもあります。

 

東西道路のメリット・デメリット

東向き、西向きではメリットが多少違います。
東向きは朝日が入りやすく、西向きは西日が入りやすい。
夏と冬では大きく環境が違ってきます。汗

 

しかし、僕の住む地域では一番多く形の土地が
東西道路の土地になります。
昔ながらの田んぼの影響なんでしょうかね。汗

 

メリット

・朝日、夕日が差し込む

 

東向きの土地は朝日がシッカリと差し込みます。
朝が明るいのは嬉しい部分。
リビングの位置も東南。
東向きに配置するので、午前中は明るいリビングになります。

 

逆に、西向きの場合。
夏は西日が入り暑いイメージが。汗
しかし、冬は最後まで日が差し込みます。
夏場の西日対策は必須ですね。

 

デメリット

・家の奥行きが長くなる

 

南面には庭を配置します。
理由は南面の日をシッカリと入れるため。
そうなると、家の形が長方形になりやすく、玄関から
居室までの距離が長くなります。

 

廊下に必要な面積が大きくなる場合もあります。

 

・日当たりが悪い場合も

 

東西向きの土地で大事な部分。

それは、間口。

ここが日当たりに直結します。
間口が狭いと、南面で確保する庭部分が小さくなります。
庭部分が小さいと、お隣さんの影が自宅に影響を与えます。
お昼でも影の影響で照明をつけるLDKになる場合も。汗

 

北面道路のメリット・デメリット

僕の家も北面道路です。
近隣の立地によっては、オススメです。
逆に、近隣の立地によっては全くダメな場合もあります。汗

 

そんな北向きの土地を紹介します。

 

メリット

・道路からの視線が気にならない

 

南面で問題だった、前面道路からの視線。
北向きでは、問題になりません。

 

前面道路がある北側には、水回り、玄関、収納が配置されます。
このような居室の窓は小さく、視線を気にする事も少ない。
そして、道路とは逆の南側にはLDKなどの居室は配置し
太陽の光を贅沢に使えます。

 

デメリット

・近隣の立地が大事

 

逆に南面の立地条件が大事。
南面、東面、西面。
全て近隣の家に囲まれている場合には、三方向からの視線が
気になってしまう事に。汗

 

特に南面が空き地なのか?
家が建っているか?
これで、日当たり、プライベートの確保が全く違います。
北向きの土地を検討する時には、南面の立地を必ず確認する
ようにしましょう。

 

最後に

今回は、土地の方角によるメリット、デメリットを
紹介しました。

 

メリット、デメリットを把握していると、土地探しで
現地を見た時の見方も変わります。
現地に行って土地を見る事は大事です。
でも、大きなポイントが1つあります。

それは、その土地にどんな家が建つのか?

ここまで想像できるとベストだと思います。

 

なかなか難しいですけどね。汗
でも、家を建ててから気づいても・・・
もう遅いですよね。

 

そうならない為の土地探しの方法をまとめた記事です。
よかったら一緒に読んでみて下さい。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.