ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

家は建てた後も大切。家を長持ちさせる方法。

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

家の寿命

こんにちは。

石川県小松市 赤シャツアドバイザー ぱっくん こと タカシマ です。

 

今日は愛知県は豊田市に出張です。

全国で活躍する工務店仲間の集まりっす♪

同じ建築業界で活躍する友人達からは刺激も受けるし、知らない事も知れます。

新しい事や、アイディア。

また石川県に持って帰って、お客様や会社に落とし込めたらな〜。って思います。

ま〜、楽しんできます。♪

 

 

 

家はメンテナンスしながら長持ちさせる。

今日は、そんなお話。

 

家を建てる時に活用する住宅ローン。

35年をかけて返済していきます。

最低でも35年間は長持ちして欲しいっすよね!!

当たり前だけど。笑

 

でも、家の寿命は約25年〜30年。って言われてます。

住宅ローンの返済期間より短いって・・・汗

 

やっぱり長持ちさせたいし、出来れば子供達にも渡したいよね。

そんな時に大事になってくるのが、家の管理。

「メンテナンス」

 

家は建てて終わりじゃ無いんですよね。

 

 

家のガン。

その中でも極端に家の構造に悪影響を与える「家のガン」

それはシロアリ。

 

リフォーム工事で解体をすると、たま〜に出会います。

柱はボスボスに腐って、耐力は全くありません。

 

 

このシロアリが家に入ると、あっという間に家が痛みます。

暖かくなってくると活発に動きだすシロアリ。

 

この4月末〜6月まで繁殖時期って言われてますから

気をつけて下さいね!!

 

シロアリが居るって解るの!?

シロアリの存在に気づくサイン。

それは、羽アリの存在。

 

 

 

 

僕の実家にシロアリが出た時は、トイレには羽が沢山落ちてました。

ええ。結構気持ち悪いから簡単に見つけれると思います。

 

そんな羽アリを見つけたら駆除業者さんに連絡をするのがベストです!!

 

シロアリの予防対策

シロアリは通常は土の中で暮らしてます。

日光や風に当たると弱ってしまい、死んでします。

弱い生き物なんですよね。

 

こんな弱い生き物なんだけど、巣をつくり始めると被害は甚大です。

初期に見つけるのが難しいのが、厄介な部分。

 

シロアリの被害が出やすいのが、玄関や水廻り。

ジメジメした部分です。

 

換気が悪いと基礎の中がジメジメしちゃったりします。

しっかり換気させる事が大事です。

 

家のまわりに、木材やダンボール。

その他もろもろ。笑

 

換気口や通風口を塞ぐと、換気が出来なくてジメジメした床下になっちゃうから。

家のまわりには出来れば物を置かないで、風がしっかり入るようにしてあげて下さいね!!

 

 

良かったら参考にして下さい。

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.