ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

はるぽん。最後の発表会に行ってきました

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける小さな工務店の代表です。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

土曜日は朝からドキドキしてた タカシマ です。

その理由は、息子の最後の発表があるから。

早いもんですよね。

来年から小学校だなんて・・・。

信じられないっす。汗

そして、発表会も今年でラスト。

毎年、息子の成長を感じまして。

ついつい目頭が熱くなる僕なんです。

それも、今年でラストか〜。

少し寂しいもんですね。

 

大きくなったな〜。って実感しました

当たり前だけど、常に一緒にいると大きくなったな〜。って思う事は少なくて。

でも、園での様子を見たり、運動会だったり、非日常を見ると感じます。

あ〜、成長してるんだな。

そして、目頭が熱くなるんですよね。汗

僕の仕事は土日がメイン。

なので、あまり家にいません・・・。

嫁さんには負担をかけてるし、子供と一緒に遊ぶ時間も少ない。

それでも、建築が好きだし、家族に理解して貰いながら仕事を続けてます。

本当にありがとう。

 

この発表会は何が何でも休みを取るようにしてます。

 

年長は演奏と踊り

年長はピアニカ、大太鼓、などの楽器での演奏がメイン。

僕が子供の時って、保育園の時にピアニカなんか吹けたかな!?

そういえば・・・。家でも練習してました!!

たぶん保育園でも練習したんやろね。

 

楽器の演奏に、踊り、どれを見てても一生懸命で。

そんな小さな子供達が頑張ってる姿を見ると、胸が熱くなるんですよね。

あんな小さな体で、めっちゃ練習したんやろな。

なので、輝いて見えるというか、感動するんですよね!!

 

発表会の内容は詳しく書きませんが・・・汗

今年もやっぱり感動しました!!

そして、コロナ禍の中でDVDだったり、家族で1人だけの参加が多い中でも発表会を開催してくれた、先生達には感謝しかありません!!

本当にありがとうございました!!

最高の思い出になりました。

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける小さな工務店の代表です。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.