ープロが教える家づくりで失敗や後悔を少なくする方法ー

【子育て世代が建てる平屋】8月22日・23日予約制オープンハウスを開催します

高嶋 圭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

昨日は灼熱の日中にランニングへ。

目標の距離までは到達できず。汗

さすがにキツかった・・・。

さらに、シャワーを浴びた後もしばらく動けなくて、やっぱり日中のランニングはやめとこう。

固く誓った タカシマ です。

ランニング後の爽快感が全く無かったんですよね。

 

8月22日(土)23(日)に小松市でオープンハウスを開催します。

今回は「平屋の家」になります。

子育て世代のお客様なので、20代、30代で平屋を検討している方は参考になると思います。

他にも見所が多くあるので、軽く紹介しますね!!

 

【子育て世代が建てる平屋】8月22日・23日オープンハウスを開催します

場所・小松市

日時・8月22日(土)23日(日)

時間・10:00~17:00

詳しい場所は予約して頂いた方に個別で連絡します。

 

平屋での暮らし

最近は平屋の相談も多くなりました。

平屋の良いところ。

それは、ライフスタイルが変化しても暮らしやすい。

ここですよね。

家を建てた時には小さな子供達も大きくなりますし、あなたも歳を重ねて老後を迎えます。

そして、空き部屋が増えたり、2階を使わなくなったり。ライフスタイルと間取りが合わなくなる。

これが、一般的な2階建て住宅だけど、平屋は老後も暮らしやすくなります。

 

平屋は部屋が多くなったり、プライバシーを考えると廊下が増えて・・・。家が大きくなります。

すると、家のコストがアップし、予算オーバーになり平屋を諦めることに。

どのように部屋を配置しているのか?

プライバシーはどうなってるのか?

この辺も実際に体感できる良い機会になってます。

 

縁側のあるリビング

リビングの隣には縁側が広がります。

この縁側には屋根を設置し、夏は直射日光を遮って影ができるように、冬は太陽の光が入りリビングが暖かくなるように。

このように自然の力も利用した設計になってます。

 

さらには、リビングから見える「庭」も素敵です。

家の中のデザインも大事だけど、家の中から見える景色もデザインの一部だと思います。

天気の良い日曜日の朝。

カーテンを開けて庭を見ながら縁側で飲むコーヒー。

ゆっくり流れる時間って良いですよね~。

 

土間のある出入り口

シューズクロークって聞くとピンときます。

どのお客様も優先順位が高いし、見学会やモデルハウスでも見た事があると思います。

土間はどうでしょうか??

あんまり無いですよね。

 

今回はの土間の使い方。

収納という意味合いもありますが、家庭菜園が好き、野菜をよく貰う、このような方にオススメ。

野菜は土がついた状態で一時保存します。

その置き場に土間は有効なんですね。

玄関に置いとくのもアリだけど、やっぱり汚れるし掃除も大変だし。汗

 

そんな土間部分も必見です。

 

リビングに隣接した和室

 

家族人数に比例して広く欲しい部分。

それは、家族の共用スペースですよね。

そう。LDKに隣接した和室。

僕のように3人家族だと広くなくても十分だけど、家族の人数が多いと狭く感じます。

今回は約24畳のスペースを確保してます。

24畳って広いの??どうなの??

なかなかピンときませんよね。

この機会に体験してみる事をオススメします。

人によって広さの感覚は違うから。体験するのは失敗を防ぐ最高の手段だと思います。

 

大容量のウォークインクローゼット

 

服が多い、服が好きな方は必見。

夫婦で各々のウォークインクローゼットを計画しました。

各3帖。夫婦で6帖のウォークインクローゼット。

夫婦で広い収納を持てるって良いですよね。

服だけじゃなく、趣味の物も収納できるし、書斎としても使えます。

収納が多く欲しい!!

そんな平屋を検討している方は体感して欲しい部分です。

 

自然素材が好きな方

サワダで大事にしている自然素材。

床は無垢材、壁は珪藻土。洗面はタイル。

なるべく自然の物を使った家づくりを提案しています。

 

今回のお施主様のお家も床は無垢材を使い、壁は調湿作用の高い珪藻土。

 

一般的なフロアーに対して無垢の床ならではの肌触りや暖かさ。
珪藻土で塗ったリビングの仕上がり具合。

 

そして、造作で施工した洗面化粧台。

自然素材が好きな方は参考になると思います!

見所が満載の見学会ですが、ポイントを絞って見学するとヒントや気付きが多いはず。

このような部分が気になる方は是非、参加して下さいね

 

予約方法

・予約方法

予約方法はこちらから。

LINEからの申込(直でタカシマに繋がります)

https://line.me/R/ti/p/%40010djrol

TEL 0761-46-6505

mail kei0823swd@gmail.com

「予約制オープンハウスの参加の件で・・・」とお伝え下さい!!

 

では、1つでも!あなたの家づくりに参考になりますように!

 

 

あなたは大丈夫?家づくりで不幸になる予算オーバー

予算オーバーから家族を守る秘訣を無料で配布しています。

 

 

総ページが100ページ以上の

ボリュームE-bookです。

住宅会社では教えてくれない予算オーバー

にならないで、家族の夢を叶える

家づくりの進め方や予算オーバーした

時の対処方法。

回避方法をまとめました。

是非、あなたの家づくりにお役立てください

その他にもあなたの家づくりに役立つ

「豪華特典」がついてます。

詳しくはE-bookの最後で

この記事を書いている人 - WRITER -
高嶋 圭
石川県小松市にある新築・リフォーム工事を手掛ける㈲サワダに務める営業マンです。住宅のプロなのに家づくりで失敗した経験を持つ僕だからお客様には失敗して欲しくない。自分の失敗した経験から少しでも家づくりを簡単に、そして楽しく体験出来るような情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 家づくり情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.